人生にゲームをプラスするメディア

一冊丸ごと「ケッコンカッコカリ」な『艦これ』アンソロジー2月発売

その他 全般

一冊丸ごと「ケッコンカッコカリ」な『艦これ』アンソロジー2月発売
  • 一冊丸ごと「ケッコンカッコカリ」な『艦これ』アンソロジー2月発売
人気ブラウザゲーム『艦隊これくしょん ~艦これ~』をモチーフとした、「艦隊これくしょん -艦これ- ケッコンカッコカリアンソロジー」に関わる執筆陣が公開されました。

実際に存在した艦艇を擬人化した「艦娘(かんむす)」と呼ばれる美少女たちを率いて、数々の激戦へと立ち向かう『艦これ』。その人気は勢いを増すばかりとなっており、TVアニメの放映が開始され、PS Vitaへの進出も決定。また先日、正式サービスから2年を数える前にユーザー登録者数が250万人を突破しました。

本作の魅力のひとつとして欠かせないのが、やはり艦娘の存在でしょう。彼女たちと特別な関係を結ぶことができるシステム「ケッコンカッコカリ」の実装をきっかけに、提督と艦娘の絆は更に深まるばかりです。

そんな「ケッコンカッコカリ」をテーマとした「艦隊これくしょん -艦これ- ケッコンカッコカリアンソロジー」が、2月27日に発売を迎えます。どのページを開いても「ケッコンカッコカリ」を綴る本書では、提督と艦娘のイチャイチャにはじまり、恋の悩みや悶々とした気持ちの揺れ動きなどを、様々な角度から切り取った一冊となります。

甘く、可愛く、時に切ないストーリーやイラストを描くのは、自らも提督である執筆陣。その参加メンバーがこのたび明らかとなったので、それぞれが担当する艦娘と共にしっかりチェックしておきましょう。また、井雲くす氏が描くカバーイラストも、公式Twitterや公式ブログにていち早く公開されているので、そちらもどうぞお見逃しなく。


◆提督と艦娘たちとの絆を描く、豪華執筆陣


■cover
・井雲くす氏(金剛・加賀)

■pinup
・029氏(Z1)
・湯浅 彬氏(雲龍)
・氷堂れん氏(扶桑・山城)

■comic
・若菜光流氏(霧島)
・鮎村幸樹氏(青葉)
・花野リサ氏(大和)
・naoto氏(時雨)
・長神氏(加賀)
・ひらく 椥氏(天龍)
・榎木りか氏(夕立)
・Laruha氏(初風)
・成瀬ちさと氏(羽黒)
・deco氏(榛名)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

「艦隊これくしょん -艦これ- ケッコンカッコカリアンソロジー」は2月27日発売予定。価格は、650円(税抜)です。

(C)KADOKAWA CORPORATION 2015
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case20「わくわく!宇宙サービスステーション その1」

    【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case20「わくわく!宇宙サービスステーション その1」

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. 平成最後の13日金曜日にホラーゲームを楽しむ!『FGO』ディライトワークスがボードゲーム会を初開催

  4. W杯ドイツ敗退の理由は“徹夜ゲーム”?ー夜通し『フォートナイト』『FIFA』などをプレイか

  5. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case19「ハンター その2」

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. 無意識のうちに生まれる思考の枠を外せば、人の可能性は無限大―島根県クリエイター鼎談

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case21「わくわく!宇宙サービスステーション その2」

アクセスランキングをもっと見る