人生にゲームをプラスするメディア

GOTYは『ベヨネッタ2』!英国EDGEマガジンが2014年ベストゲームを選出

2014年も終わりに差し掛かり、海外のゲームメディアがこぞってGame of the Yearを発表する時期になりましたが、英国の老舗ゲームマガジン「EDGE」が、同誌最新号にて2014年度のベストゲームTOP10を発表しています。

任天堂 GC
GOTYは『ベヨネッタ2』!英国EDGEマガジンが2014年ベストゲームを選出
  • GOTYは『ベヨネッタ2』!英国EDGEマガジンが2014年ベストゲームを選出
2014年も終わりに差し掛かり、海外のゲームメディアがこぞってGame of the Yearを発表する時期になりましたが、英国の老舗ゲームマガジン「EDGE」が、同誌最新号にて2014年度のベストゲームTOP10を発表しています。

    1. ベヨネッタ2
    2. Dark Souls II
    3. マリオカート8
    4. Hearthstone: Heroes of Warcraft
    5. Nidhogg
    6. METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES
    7. ウルトラストリートファイターIV
    8. Far Cry 4
    9. This War of Mine
    10. Little Big Planet 3

結果は上記のとおりで、日本産のタイトルが全体で5つランクイン、TOP3を占めているのが印象的。Free-to-Playの『Hearthstone』や、余り知られていないインディータイトル『Nidhogg』がトリプルAタイトルに負けじと上位に選ばれています。

『ベヨネッタ2』は、先日ラスベガスで授賞式が行われたGeoff Keighley氏のThe Game Awards 2014で惜しくもGame of the Yearを逃していますが、海外メディアの評価は軒並み高く、現在も90点以上のメタスコアを保持中です。

尚、EDGEは2013年に『GTA V』を、2012年は『Dishonored』をGOTYに選出しています。
《Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

    『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  2. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

    『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

  3. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  4. 『モンハンライズ』火力最強「一虎刀【餓刃】」は根強い人気!Ver2.0武器なのに現役、その秘密は特殊な生産ルートにあり

  5. 「ガンダム 逆襲のシャア」で決まった“アムロの巴投げ”、実はゲッターロボ勢の直伝だった!?『スパロボ30』ティザーPVのワンシーンが話題に

  6. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  7. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  8. 『モンハンライズ』Ver3.0における狩猟笛の装備事情―「百竜笛【如意自在】」を用いた安定構築や、バルファルク防具を活かした火力特化まで自由自在

  9. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  10. 『モンハンライズ』×『モンハンストーリーズ2』新たな連動要素が発表!体験版プレイで“特別な護石”をプレゼント

アクセスランキングをもっと見る