人生にゲームをプラスするメディア

今年夢中になったゲームアプリ1位は『ディズニー ツムツム』と『パズドラ』どっち!? ― 「今年の感動ランキング2014」発表

その他 全般

今年一年、欲しい!と心が動かされた家電商品
  • 今年一年、欲しい!と心が動かされた家電商品
  • 今年夢中になったゲームアプリ1位は『ディズニー ツムツム』と『パズドラ』どっち!? ― 「今年の感動ランキング2014」発表
  • 今年一年、最も感動した(夢中になった!面白かった!寝不足の原因になった!など)ゲームアプリ
  • 今年夢中になったゲームアプリ1位は『ディズニー ツムツム』と『パズドラ』どっち!? ― 「今年の感動ランキング2014」発表
  • 最も感動した(夢中になった!面白かった!など)キャラクター
  • 今年夢中になったゲームアプリ1位は『ディズニー ツムツム』と『パズドラ』どっち!? ― 「今年の感動ランキング2014」発表
スカパーJSATは、「今年の感動ランキング2014」を発表しました。

「今年の感動ランキング2014」は、2014年11月26日~12月1日の6日間、全国の15歳~69歳の男女1,000名を対象にインターネット調査(携帯電話によるインターネットリサーチ)で実施されました(調査協力会社:ネットエイジア)。全国の男女が今年一年で何にココロを動かされ、どのような一年だったと感じているのかを調査する目的で行われ、結果の中で、「夢中になった!ハマった!面白い!寝不足!スゴイ!感動した商品」が発表されています。

◆家電編


全回答者(1,000名)に、今年一年、「欲しい!」と心が動かされた家電商品を聞いたところ、1位「布団クリーナー」、2位「iPhone6/6Plus」、3位「コードレス掃除機」となりました。しかし、世代別に調査結果を見ると、若い世代は「プレイステーション4」に心が動かされているようです。全体では6位(11.8%)の「プレイステーション4」が、10代では2位、20代では1位という結果となっています。

■今年一年、欲しい!と心が動かされた家電商品
1位:布団クリーナー 19.8%
2位:iPhone6/6Plus 18.0%
3位:コードレス掃除機 13.1%

■世代別 10代
1位:iPhone6/6Plus 38.6%
2位:プレイステーション4 23.5%
3位:ロボット掃除機 10.8%

■世代別 20代
1位:プレイステーション4 22.9%
2位:布団クリーナー 19.9%
3位:iPhone6/6Plus 19.3%

◆ゲームアプリ編


全回答者(1,000名)に、今年一年にプレイしたものの中で、最も感動した(夢中になった!面白かった!寝不足の原因になった!など)ゲームアプリを聞いたところ、1位『LINE:ディズニー ツムツム』、2位『パズル&ドラゴンズ』、3位『モンスターストライク』と『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』となりました。男女別では、男性の1位が『パズル&ドラゴンズ』、女性の1位が『LINE:ディズニー ツムツム』という結果になっています。

■今年一年、最も感動した(夢中になった!面白かった!寝不足の原因になった!など)ゲームアプリ
1位:『LINE:ディズニー ツムツム』 60人
2位:『パズル&ドラゴンズ』 45人
3位:『モンスターストライク』 23人
3位:『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』 23人
5位:『キャンディークラッシュ』 16人

■男性(500人)
1位:『パズル&ドラゴンズ』 35人
2位:『LINE:ディズニー ツムツム』 16人
3位:『モンスターストライク』 14人
4位:『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』 8人
5位:『ドラゴンクエスト』シリーズ 7人

■女性(500人)
1位:『LINE:ディズニー ツムツム』 44人
2位:『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』 15人
3位:『キャンディークラッシュ』 11人
4位:『パズル&ドラゴンズ』 10人
5位:『モンスターストライク』 9人

◆キャラクター編


全回答者(1,000名)に、今年一年にみたものの中で、最も感動した(夢中になった!面白かった!など)キャラクターを聞いたところ、1位「ふなっしー」、2位「ジバニャン(妖怪ウォッチ)」、3位「エルサ(アナと雪の女王)」となりました。「ふなっしー」は男女別の男性、女性でも1位となっており、圧倒的な人気となっています。

また、ゲームアプリ編の女性2位にランクインしている『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のキャラクター「東條希」が、キャラクター編男女別の女性5位に。ラブライブ!は、女性からの人気が高いと言えそうです。

■最も感動した(夢中になった!面白かった!など)キャラクター
1位:ふなっしー 91人
2位:ジバニャン(妖怪ウォッチ) 15人
3位:エルサ(アナと雪の女王) 9人
4位:アナ(アナと雪の女王) 6人
4位:ドラえもん 6人

■男性(500人)
1位:ふなっしー 40人
2位:ジバニャン(妖怪ウォッチ) 8人
3位:アナ(アナと雪の女王) 4人
4位:キリト(ソード・アート・オンライン) 3人
4位:ナルト 3人
4位:野原しんのすけ(クレヨンしんちゃん)3人

■女性(500人)
1位:ふなっしー 51人
2位:ジバニャン(妖怪ウォッチ) 7人
3位:エルサ(アナと雪の女王) 7人
4位:ドラえもん 4人
5位:オラフ(アナと雪の女王) 3人
5位:ミッキーマウス 3人
5位:東條希(ラブライブ!) 3人

※スカパー!調べ
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『アイドルマスター ミリオンライブ!』から初のドールが登場「ドルフィードリームシスター 七尾百合子」発売開始!

    『アイドルマスター ミリオンライブ!』から初のドールが登場「ドルフィードリームシスター 七尾百合子」発売開始!

  2. 『FGO Duel -collection figure-』第1弾・第2弾の発売日決定!「ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕」などが第3弾で登場

    『FGO Duel -collection figure-』第1弾・第2弾の発売日決定!「ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕」などが第3弾で登場

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』“ベヒーモス”配信日決定に視線集中! アステラ祭【納涼の宴】の幕開けや『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0配信日も話題に

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選、美しい中国コスプレイヤー・三刀【インタビュー】、『白猫プロジェクト』新作がスイッチに…など(7/14)

  7. W杯ドイツ敗退の理由は“徹夜ゲーム”?ー夜通し『フォートナイト』『FIFA』などをプレイか

  8. 『シュタインズ・ゲート』の懐かしすぎるネットスラング10選

アクセスランキングをもっと見る