人生にゲームをプラスするメディア

海外で学生e-Sports団体が大幅増加― 「1940年代のバスケと同程度」という声も

その他 全般

世界最大級のe-SportsイベントWCG 2013
  • 世界最大級のe-SportsイベントWCG 2013
  • 『League of Legends』部門に出場した日本代表Rampage
New York Timesの報道より、海外の学生e-Sports団体数が昨年度と比べ大きく増加し、10,000名以上の学生プレイヤーが活動中であることが伝えられています。

Collegiate StarLeagueの代表Duran Parsi氏によれば、現在450校ほどの大学でe-Sports団体がアクティブな状態となっているとのこと。昨年の260校より1.7倍ほど増加している模様です。『League of Legends』を提供するRiot Gamesの社員Christopher Wyatt氏は、これを1940年代におけるバスケットボールシーンとほぼ同程度の普及率であると語っています。

更に海外メディアPolygonでは、『LoL』の北米大学向けチャンピオンシップやBlizzard Entertainmentによるe-Sports文化へのコミットメントなどを例に挙げながら、学生e-Sports団体と企業による活動を振り返っています。近年では『LoL』『Dota 2』などを始めとしたMOBAや『StarCraft 2』『Hearthstone』などの作品がe-Sportsタイトルとして大きな盛り上がりを見せていますが、今後の更なる発展が期待されます。

海外で学生e-Sports団体が大幅増加、『LoL』のRiot「1940年代のバスケと同程度」

《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

    「自分が開発するゲームのコスプレをしたい」と語る中国から来た19歳の美少女レイヤー【インタビュー】

  2. 【昨日のまとめ】全176Pの「3DSオールソフトカタログ」付きプリペイドカードを購入レポ、『ロックマン11』炎の拳法家「トーチマン」、『ゼルダの伝説』仕様のNew 2DS LL…など(7/20)

    【昨日のまとめ】全176Pの「3DSオールソフトカタログ」付きプリペイドカードを購入レポ、『ロックマン11』炎の拳法家「トーチマン」、『ゼルダの伝説』仕様のNew 2DS LL…など(7/20)

  3. サントリー公式Vtuber「燦鳥ノム」(さんとり のむ)8月デビュー決定!デザインはヤスダスズヒト氏

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 「スパコミ27」の会場を彩ったコスプレイヤー20人を紹介!FGO、ポプテピ、刀剣乱舞…

  6. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  7. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

アクセスランキングをもっと見る