人生にゲームをプラスするメディア

Oculus VRの買収先がFacebookになった理由とは

その他 全般

Oculus VRの買収先がFacebookになった理由― Oculus CEOが語る
  • Oculus VRの買収先がFacebookになった理由― Oculus CEOが語る
今年3月、Facebookによって総額20億ドルで買収されたOculus VR社。同社CEO Brendan Iribe氏がパートナーとしてFacebookを選んだ理由を、海外メディアBusiness Insiderが伝えました。

Business Insiderが主催するカンファレンス「IGNITION 2014」のステージに登壇したBrendan Iribe氏は「先の長い道程の中で、誰かとパートナーを組むとすれば……Microsoftまたはソニーとパートナーを組むことはないと終始考えていた。」と明かしました。両社とパートナーを組むことはない理由について、Iribe氏はOculusが真に新しいプラットフォームである必要があり、既存のOSやプラットフォームに縛られた会社と提携することは望んでいないと述べています。

また、Iribe氏は提携先としてGoogleについて考えた時、結果は同じだったと語っており、理由としてGoogleは非常に多くの大きなプロジェクトに焦点を当てているため、それらと混ざってOculusが失われる可能性を感じたと説明しています。

最終的に買収が行われたFacebookについては、Oculus VR社の技術が本当にソーシャルなプラットフォームになる可能性があるため、魅力的なパートナーに見えたことを最大の理由の一つにあげています。

新たなインターフェース、新たなプラットフォームとして注目されているVRヘッドセットOculus Rift。これから先、Facebookと共にどのような進化と発展を遂げていくのか、VRブームを作った先駆けとして期待が集まっています。

Oculus VRの買収先がFacebookになった理由― Oculus CEOが語る

《水京》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. チキンラーメン公式Twitterが『FGO』に熱烈アピール!─英霊“ひよこちゃん”を妄想、宝具は「すぐおいしい、すごくおいしい」(バスター)

    チキンラーメン公式Twitterが『FGO』に熱烈アピール!─英霊“ひよこちゃん”を妄想、宝具は「すぐおいしい、すごくおいしい」(バスター)

  2. 『モンスターハンター:ワールド 新大陸アイテム調査団』全国のロフトにて20日から開催!限定グッズが勢揃い

    『モンスターハンター:ワールド 新大陸アイテム調査団』全国のロフトにて20日から開催!限定グッズが勢揃い

  3. 懐かしのARPG『ブレイヴフェンサー 武蔵伝』発売20周年記念アレンジメドレーが公開

    懐かしのARPG『ブレイヴフェンサー 武蔵伝』発売20周年記念アレンジメドレーが公開

  4. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case20「わくわく!宇宙サービスステーション その1」

  5. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  6. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  7. ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

  8. 「Amazonプライムデー」注目ゲーマー向けオススメ商品はこれだ!PS4本体+ソフトセットなどがセール価格に

  9. 「ゆらぎ荘」躍動感溢れる腹チラにご注目!雨野狭霧フィギュア登場

アクセスランキングをもっと見る