人生にゲームをプラスするメディア

Amazon配送センターで働くロボットたちの映像初公開

その他 全般

Amazon配送センターで働くロボットたちの映像初公開
  • Amazon配送センターで働くロボットたちの映像初公開
  • Amazon配送センターで働くロボットたちの映像初公開
  • Amazon配送センターで働くロボットたちの映像初公開
  • Amazon配送センターで働くロボットたちの映像初公開
Amazonが、ロボットを使って作業を行う第8世代の配送センターの映像を初めて公開しました。

このロボットはKiva Systems(2012年にAmazonが買収)が開発したテクノロジーで、すでに1万5000台以上が同社の10箇所の配送センターに配置済みです。

Amazonは番地式の倉庫管理を行っているため、従来はピッキングスタッフが棚を回ってオーダーごとの商品を集めていました。 しかし、このシステムが導入された配送センターでは、必要な商品が入った棚を、ロボットが作業者のいるエリアまで運んでくるという、これまでとは全く逆のオペレーションに変更されました。

ロボットというと人型のものを想像してしまいますが、Kivaはどちらかというと、お掃除ロボットのような外見です。 棚の下に入り込み、そのまま持ち上げて運んでくることが可能です。



このシステムにより、作業者は動きまわることなく一定の場所でピッキング作業ができ、数時間かけて行っていた作業がたったの30分で完了するとのこと。 発送までの時間も大幅に短縮できますが、同時に人件費の大きな削減へとつながります。
《菜種》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「EVO Japan」にてeスポーツを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

    「EVO Japan」にてeスポーツを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

  2. バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

    バンダイナムコが新事業を発表─動画配信サービス「&CAST!!!」を立ち上げ、アニメ化プロジェクトを始動

  3. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  4. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  5. アニメ「レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~」2018年4月放送開始!

  6. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  7. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  8. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】ゲームのプロデューサーを呼び捨てして罵倒するという悪意

  9. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

アクセスランキングをもっと見る