人生にゲームをプラスするメディア

プレステ20年の進歩がひと目でわかる記念グラフィックが公開、登場タイトルは『FF』『三國無双』『みんゴル』『MGS』

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStation20周年記念特設サイトにて、20周年記念グラフィック第2弾を公開しました。

ソニー その他
プレステ20年の進歩がひと目でわかる記念グラフィックが公開、登場タイトルは『FF』『三國無双』『みんゴル』『MGS』
  • プレステ20年の進歩がひと目でわかる記念グラフィックが公開、登場タイトルは『FF』『三國無双』『みんゴル』『MGS』
  • プレステ20年の進歩がひと目でわかる記念グラフィックが公開、登場タイトルは『FF』『三國無双』『みんゴル』『MGS』
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStation20周年記念特設サイトにて、20周年記念グラフィック第2弾を公開しました。

この記念グラフィックは、初代PS時代から続くシリーズ作品・キャラクターの過去と現在がふたつ並んだものとなっており、技術の革新とともに新たなエンタテインメントを生み出してきた“PlayStation”の進化の歴史を物語るものになっているとのこと。


■20周年記念グラフィック登場作品
・スクウェア・エニックス『FINAL FANTASY VII』&『FINAL FANTASY XIII』
・コーエーテクモゲームス『真三國無双』&『真三國無双7』
・JAPAN Studio(Crap Hanz)『みんなのGOLF』&『みんなのGOLF 6』
・KONAMI『METAL GEAR SOLID』&『METAL GEAR SOLID V THE PHANTOM PAIN』

どのキャラクターも今では細部まで描かれ魅力が大きく増しており、一目見ただけでこの20年間の進歩を感じられるグラフィックとなっています。

また、PlayStation20周年を祝う「PlayStation Awards 2014」が、本日16時半より開催。歴代を彩ったゲームソフトの映像などが生中継されます。
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ソニーが大型情報発信イベント「PlayStation Experience」を復活か?米国特許商標庁に「PSX」が提出され話題に

    ソニーが大型情報発信イベント「PlayStation Experience」を復活か?米国特許商標庁に「PSX」が提出され話題に

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【6月21日】─「デジタル・エディションは倍率1桁」との報告が「ノジマオンライン」のQ&Aに

    「PS5」の販売情報まとめ【6月21日】─「デジタル・エディションは倍率1桁」との報告が「ノジマオンライン」のQ&Aに

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

  5. 『ダークソウル』プレステ公式が“愛犬の日”にちなんで「山羊頭のデーモン戦」をプレイバック!ファンは「過密飼育やめろ」や「じゃれ合い(死)」とツッコミ

  6. 『サイバーパンク2077』PS4版の配信が再開―PS5もしくはPS4 Proでのプレイを推奨

  7. 『ギルティギア ストライヴ』ソルから1杯奢られるアクセルの笑顔ときたら!前作の“約束”が描かれたカウントダウンイラストに多くの反響

  8. 『原神』稲妻キャラ4人の情報が突如解禁!待ち望まれる「神里綾華」はじめ、「早柚」と「宵宮」が初公開

  9. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月17日】─「ゲオ」の抽選受付が終了間近!「ジョーシン」が追加応募をメールで案内

  10. 『ストリートファイターV』有料ゲーム内通貨「ゼニー」廃止へ

アクセスランキングをもっと見る