人生にゲームをプラスするメディア

『ファンタシースター ノヴァ』クルーたちと親密になれる「プロミスオーダー」とは? アドホック通信に関する詳細も

セガは、PS Vitaソフト『ファンタシースター ノヴァ』の最新情報を公開しました。

その他 フォトレポート
『ファンタシースター ノヴァ』クルーたちと親密になれる「プロミスオーダー」とは? アドホック通信に関する詳細も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』クルーたちと親密になれる「プロミスオーダー」とは? アドホック通信に関する詳細も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』クルーたちと親密になれる「プロミスオーダー」とは? アドホック通信に関する詳細も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』クルーたちと親密になれる「プロミスオーダー」とは? アドホック通信に関する詳細も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』クルーたちと親密になれる「プロミスオーダー」とは? アドホック通信に関する詳細も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』クルーたちと親密になれる「プロミスオーダー」とは? アドホック通信に関する詳細も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』クルーたちと親密になれる「プロミスオーダー」とは? アドホック通信に関する詳細も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』クルーたちと親密になれる「プロミスオーダー」とは? アドホック通信に関する詳細も
  • 『ファンタシースター ノヴァ』クルーたちと親密になれる「プロミスオーダー」とは? アドホック通信に関する詳細も
セガは、PS Vitaソフト『ファンタシースター ノヴァ』の最新情報を公開しました。


同社が誇る『ファンタシースター』シリーズの最新作であり、現在好評サービス中のオンラインARPG『PSO2』と世界観を共有している『ファンタシースター ノヴァ』は、シリーズの魅力を継承しながらも独自の路線と要素をたっぷりと盛り込んでいる一作です。

本作は、身近な友達と共に楽しめるアドホック通信による協力プレイに対応しており、その詳細に関しての続報や、デルタ・ヴァリアントのクルーたちと交わす約束となる「プロミスオーダー」などの情報が到着しました。

アドホック通信と、作中でのキャラクターたちとの関わり。ゲームの内外にそれぞれ用意されているコミュニケーション要素で本作の遊び方がどのように広がるのか、しっかりチェックし残り一週間を切った発売日に備え予習を済ませておきましょう。

◆アドホック通信を使用した協力プレイによるストーリー進行



アドホック通信による協力プレイでは、素材を集めるためクエストをみんなで協力してプレイする以外にも、ストーリーの進行度が同じであれば、ストーリークエストを一緒にプレイして、同時の物語を進めることも可能です。

1人では難しくてクエストが進められないといったときには、協力プレイでクエストを行えば、友達に助けてもらうことができます。またアドホック協力プレイでは、ホストの進行度に合わせたクエストに参加できるため、まだ未解放のクエストに挑戦するといった遊び方も。

◆プロミスオーダー(約束)



拠点内には、デルタ・ヴァリアントのクルー達がいるので、プレイヤーと会話をすることができます。

会話の中で、「プロミスオーダー(約束)」と呼ばれる依頼が発生することがあります。このプロミスオーダーを受注すると、ワールドマップ上に達成に必要なクエストにヘルプアイコンが表示されたり、専用のクエストが出現することも。クリア条件を満たして報告することで、報酬を受け取れます。


プロミスオーダーは複数発注されることもありますが、1人のキャラクターにつき1つしか受注できないので、別のオーダーを受けるには、クリアするかキャンセルする必要があります。またプロミスオーダーには、繰り返し受注できるものと、1回しか受けることができないものが存在します。

プロミスオーダーをクリアするごとに、そのキャラクターとの親密度がアップ。一定値を越えるごとに関係が変化していき、関係が最高になると……!?

◆キャラクター


■他人にも自分にも厳しい仕事の鬼「カリスト」(CV:神谷 浩史さん)
「言われた通りにやるのは二流、一流はそれ以上をやってのける」
種族:ニューマン 男性


デルタ・ヴァリアントのメカニックを務める。その顔立ちから女性に人気が高いが、自分では気づいていない。根っからの仕事好きの職人。結果を出さない相手には容赦しないが、反面、期待に応えた相手には敬意を払う。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『ファンタシースター ノヴァ』は、2014年11月27日発売予定。価格は5,980円(税抜)です。

(C) SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「私はゲームに救われました」―地方にゲーム企業を設立する意味が、SHIFT PLUSへの取材から見えてきた

    「私はゲームに救われました」―地方にゲーム企業を設立する意味が、SHIFT PLUSへの取材から見えてきた

  2. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

    「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

  3. 「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

    「ガンダム」ガシャポン史上最大級のサイズ感実現!モビルスーツ頭部を精密再現

  4. 劇場版「Fate/stay night [HF]」×「ピザハット」キャンペーン1月21日から開催!直筆サイン入りのプレミアムグッズを手にいれよう

  5. もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開

  6. 『エースコンバット7』世界の歴史解説―「ストレンジリアル」ってどんな世界?【年末年始特集】

  7. マサカド公実装&『ベヨネッタ』コラボも発表!『D2メガテン』ファンミーティングレポート

  8. 『FGO アーケード』期間限定「ジャンヌピックアップ召喚」開催!「★3(R)ジル・ド・レェ(セイバー)」もラインナップに登場

  9. 中国からコスプレイヤーの魔王がやって来た!フォロワー数300万以上の存在感を放つ【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る