人生にゲームをプラスするメディア

【プレイポ】SRPG『モンハン メゼポルタ開拓記』は、プレイヤーの“妄想”が実現(!?)した作品

開拓シミュレーションRPG『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』(以下メゼポルタ開拓記)ベータテスト版のプレイレポートをお届けします。

その他 フォトレポート
【プレイポ】SRPG『モンハン メゼポルタ開拓記』は、プレイヤーの“妄想”が実現(!?)した作品
  • 【プレイポ】SRPG『モンハン メゼポルタ開拓記』は、プレイヤーの“妄想”が実現(!?)した作品
  • 【プレイポ】SRPG『モンハン メゼポルタ開拓記』は、プレイヤーの“妄想”が実現(!?)した作品
  • 【プレイポ】SRPG『モンハン メゼポルタ開拓記』は、プレイヤーの“妄想”が実現(!?)した作品
  • 【プレイポ】SRPG『モンハン メゼポルタ開拓記』は、プレイヤーの“妄想”が実現(!?)した作品
  • 【プレイポ】SRPG『モンハン メゼポルタ開拓記』は、プレイヤーの“妄想”が実現(!?)した作品
  • 【プレイポ】SRPG『モンハン メゼポルタ開拓記』は、プレイヤーの“妄想”が実現(!?)した作品
  • 【プレイポ】SRPG『モンハン メゼポルタ開拓記』は、プレイヤーの“妄想”が実現(!?)した作品
  • 【プレイポ】SRPG『モンハン メゼポルタ開拓記』は、プレイヤーの“妄想”が実現(!?)した作品
『モンスターハンター』(以下モンハン)には明白なストーリーがなく、各キャラクターが日本語を喋る事がなく、ビジュアルは世界観にデフォルメされています。ゆえに、『モンスターハンター』の世界に魅了されたプレイヤーなら誰しも、頭の中で自分だけの物語を創ったことがあるでしょう。



そんなある意味“妄想の領域”を実際に楽しむ事が出来る、開拓シミュレーションRPG『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』(以下メゼポルタ開拓記)のプレイレポートをお届けします。

◆プレイヤーはギルドマスター




本作におけるプレイヤーは、ハンターではなくギルドマスター。ゲームジャンルに“開拓シミュレーション”とあるように、どんどんハンターを仲間にしていき、自分だけのパーティーで未開の地を開拓していきます。

ですので、アクションゲームが苦手な方でも『モンハン』の世界観を存分に堪能することができます。

◆個性豊かなハンターと、世界観を尊重した設定




まず目に入るのが、様々なイラストレイターによって描かれたハンターたち。各ハンターにはモチーフとなっている防具があり、様々な場面で豪華声優陣によるボイスを楽しむ事が出来ます。また設定面も拘られており、免許や取得資格、ハンター志望動機などを「履歴書」として見る事ができます。





■武器を作る楽しみも




本作でも「素材を集めて武器を作る」システムがあり、作った武器を仲間にしたハンターに装備させることができます。装備できる武器カテゴリーはハンターによって異なり、系統と属性の概念も従来のシリーズと同様。モンスターによって有効な属性が異なる点も同じです。

■攻撃バリエーションとスキル





最初は通常攻撃しか選択できませんが、ハンターを成長させることで、様々なスキル攻撃が選択できるようになります。また、各ハンターには「パッシブスキル」という能力があり、他のハンターに自身の「パッシブスキル」を継承することも可能です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

パーティーの構成は自由で、武器やパラメーターのバランス重視はもちろんのこと、イケメンや美少女だけでもOK。従来のシリーズは装備を集める楽しさがありましたが、本作におけるそれは、ハンターを集めること。イラストやボイス、「履歴書」などが個性的なため、新しいハンターが増える度にワクワクします。

◆ゲーム進行と開拓




クエストボードで住人やハンターからのクエストを受注し、ゲームジャンルにもある“開拓”を行うことで、様々なイベントやストーリーが発生していきます。クエストが開始すると画面は「開拓マップ」に切り替わり、画面右上に表示されている数字だけマスを移動することができます。




マスでは、モンスターとの戦闘、採掘・採取、ハンターや消費アイテムの入手が発生。クエスト開始には、時間と有料アイテムで回復する「開拓ポイント」を消費するため、必要な素材やクエストクリア条件、残りターン数、パーティーの状況を加味して、最適なルートを考えるとゲームが効率よく進められます。



そんな“開拓”、実はランダムで発生するイベントがあります。筆者が遭遇したのは……なんとクシャルダオラ。画面には「レアモンスター」の文字が表示され、「クシャルだけど、レアモンスターって扱いなら行くしかねぇ」と突っ込むと、見事に撃沈。皆さんお気をつけください。



◆アクションからコマンドバトルへ




バトルはハンター4人vsモンスター1匹という構図で行われ、アクションポイント「AP」とスタミナポイント「SP」というポイントを消費して攻撃していきます。

■APとSP




「AP」は1ターンに攻撃できるコストを表しており、強力な攻撃程多くのコストを消費。例えば1ターンに8コストまで攻撃できる場合、「1→1→1→1→1→1→1→1」(数字はコスト)や「1→2→1→2→2」という組み合わせができます。対して「SP」はハンターのスタミナを表しており、攻撃するたびに消費。こちらも強力な攻撃程消費が多く、0になると攻撃ができなくなります。



なお、画面中央のバーはハンターとモンスターの行動順番を表しており、「目のアイコン」の順番になると、モンスターに攻撃されます。

■部位破壊と交代




また、狩猟中に指定された条件を満たすと部位破壊チャンスが発生。部位破壊チャンスのターン中に、指定の武器種や属性でダメージを与え、ゲージを100%にすることができれば部位破壊が成功します。もし適したハンターがいない場合、控えのハンターと前線のハンターを入れ替える事もできます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

最初こそ適当でも大丈夫ですが、ゲームを進めていくと頭を使うシミュレーション要素が強くなってきます。「あのタイミングで攻撃されるから、先に防御スキルを仲間に掛けて……いやいや、攻撃される前に火力で押し切ろ……でもスタミナがもう少ないんだよなぁ~」なんてプレイが『モンハン』で楽しめるのは斬新ですね。

◆今後のサービス展開


11月25日10:00まで事前登録が受付中で、11月27日にDMMゲームズにてサービスが先行開始。カプコンオンラインゲームズでは2015年夏サービス開始予定です

■登録期間:11月13日13:30から11月25日10:00
■特設サイト:こちら
■事前登録特典:ハンター「シェナ」(CV:竹達彩奈)

<竹達彩奈さんがボイス担当の代表作>
・ソードアート・オンラインII - リーファ/桐ヶ谷直葉
・ンキ街の本屋さん - 腐ガール
・ガールフレンド(仮) - 小日向いちご
・けいおん! - 中野梓
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない - 高坂桐乃

【注意】
・事前登録はパソコンより受け付けます。スマートフォン、タブレット端末からは事前登録できません。詳しくは特設サイトをご確認ください。
・事前登録にはDMMアカウントが必要です。
・カプコンオンラインゲームズ(COG)ID では事前登録できません。COGでの正式サービスは2015年夏を予定しています。
・事前登録は1アカウントにつき一回のみとなります。
・事前登録特典は正式サービス開始後に、応募アカウントの「ポスト」に配布されます。
・事前登録特典は限定的に提供されるものではありません。ゲーム進行中やキャンペーンなどで入手できる場合があります。
《栗本 浩大》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 美人コスプレイヤーの『FGO』玉藻の前、『まどマギ』まどかが尊い!遠征2,000キロも辞さない情熱が、キュートな“熠子”を生み出す【写真16枚】

    美人コスプレイヤーの『FGO』玉藻の前、『まどマギ』まどかが尊い!遠征2,000キロも辞さない情熱が、キュートな“熠子”を生み出す【写真16枚】

  2. “炎上対策”で鍵垢に?スクウェア・エニックスの海外Twitterアカウントに関するデマにご注意

    “炎上対策”で鍵垢に?スクウェア・エニックスの海外Twitterアカウントに関するデマにご注意

  3. ホロライブ一期生の「赤井はあと」さんが“無期限休止”を報告―「理由は勿論あるけど、言えない」

  4. 『龍が如く』声優・黒田崇矢さんが桐生ココさんへ感謝のメッセージ …「今まで桐生一馬を愛して下さりありがとうございました」

  5. 『ウマ娘』マヤノトップガンのハイクオリティ過ぎるMMDモデルが話題沸騰―これがファンメイド!?過去作のゴルシやウオッカも凄まじい…

アクセスランキングをもっと見る