人生にゲームをプラスするメディア

『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』特典コスチュームのイラストが公開に

コーエーテクモゲームスは、PS Vitaソフト『エスカ&ロジーのアトリエ Plus ~黄昏の空の錬金術士~』の最新情報を公開しました。

ソニー PSV
『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』特典コスチュームのイラストが公開に
  • 『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』特典コスチュームのイラストが公開に
  • 『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』特典コスチュームのイラストが公開に
  • 『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』特典コスチュームのイラストが公開に
  • 『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』特典コスチュームのイラストが公開に
  • 『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』特典コスチュームのイラストが公開に
  • 『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』特典コスチュームのイラストが公開に
  • 『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』特典コスチュームのイラストが公開に
  • 『エスカ&ロジーのアトリエ Plus』特典コスチュームのイラストが公開に
コーエーテクモゲームスは、PS Vitaソフト『エスカ&ロジーのアトリエ Plus ~黄昏の空の錬金術士~』の最新情報を公開しました。

長年の歴史を誇る『アトリエ』シリーズの第15弾としてPS3に登場した『エスカ&ロジーのアトリエ』に新要素を加え、PS Vitaにリリースされる『エスカ&ロジーのアトリエ Plus ~黄昏の空の錬金術士~』が、年明け早々の1月にリリースされます。

この『Plus』版には、エスカとロジーの関係に迫る新規エピソード追加や、『アーシャのアトリエ』に登場した「ニオ」がバトルキャラクターとして参戦するなど、数多くの魅力的な要素が加えられています。


そしてこのたび、この「ニオ」のコスチューム「管理者の服」をダウンロードできるコードが初回特典として封入されることが明らかとなりました。


更に、限定版である「プレミアムボックス」の特典内容も判明。こちらには「ミニ・クリスタルペーパーウェイト」に「クリーナークロス」、「エスカ&ロジーのアトリエ特製2015年カレンダー」が同梱されるほか、「エスカとロジーのウェディングコスチューム(それぞれ専用)のダウンロードコード」も付属します。



またPS3版では追加コンテンツとして配信された追加採取地やそこに登場した強敵たち、さらには魅力的なキャラクターの参戦や追加コスチュームなどが、『Plus』版では予め収録されていると発表。本作で初めて遊ぶ方はよりお得に『エスカ&ロジーのアトリエ』の世界を堪能し尽くすことができます。どうぞお楽しみに。

『エスカ&ロジーのアトリエ Plus ~黄昏の空の錬金術士~』は、2015年1月22日発売予定。価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,143円(税抜)、プレミアムボックスが8,800円(税抜)です。

(C)2013-2015 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

  2. 『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

    『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

  3. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月17日】─「ゲオ」の抽選受付が終了間近!「ジョーシン」が追加応募をメールで案内

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月17日】─「ゲオ」の抽選受付が終了間近!「ジョーシン」が追加応募をメールで案内

  4. 『ギルティギア ストライヴ』ソルから1杯奢られるアクセルの笑顔ときたら!前作の“約束”が描かれたカウントダウンイラストに多くの反響

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月14日】─新たに「ゲオ」が抽選受付を開始

  6. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  7. 待望のフロム新作『ELDEN RING』は長い間ゆっくりと開発されていた―参加したジョージ・R・R・マーティン氏が開発の舞台裏を語る

  8. 『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

  9. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

アクセスランキングをもっと見る