人生にゲームをプラスするメディア

2011年に発表された『天空の機士ロデア』続報!ハードがWii U/3DSに変更され、2015年発売に

角川ゲームスは『天空の機士ロデア』の公式サイトをリニューアルし、Wii U/3DSソフト『ロデア・ザ・スカイソルジャー』の発表しました。

任天堂 Wii U
2011年に発表された『天空の機士ロデア』続報!ハードがWii U/3DSに変更され、2015年発売に
  • 2011年に発表された『天空の機士ロデア』続報!ハードがWii U/3DSに変更され、2015年発売に
角川ゲームスは『天空の機士ロデア』の公式サイトをリニューアルし、Wii U/3DSソフト『ロデア・ザ・スカイソルジャー』の発表しました。

当初はWii/3DS向けとされていた『天空の機士ロデア』ですが、タイトルが『ロデア・ザ・スカイソルジャー』に変更された他、ハードがWiiからWii Uに。開発も角川ゲームス/プロペと表記されています。

またリニューアル前のサイトには、プロデューサー・長谷川仁氏、エグゼクティブディレクター・中裕司氏、ストーリー・実弥島巧氏という表記もありましたが、現在その表記はなく、公式サイトのページソースに中裕司氏の名前があるのみ。ソースには「大空に浮かぶ、天空の大地 “ガルーダ”を舞台に、飛行可能な人型ロボット“ロデア”の活躍を描く、他に類を見ない独特のスカイ・アクションが楽しめるアドベンチャーゲーム。」という文章も確認できますが、ゲーム内容の変更などは公開されていません。

『ロデア・ザ・スカイソルジャー』は2015年発売予定。Wii U版が7,200円(税別)、3DS版が5,800円(税別)です。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  7. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  8. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  9. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  10. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

アクセスランキングをもっと見る