人生にゲームをプラスするメディア

動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ

その他 全般

動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
  • 動物擁護団体PETAが『マインクラフト』の動物殺傷禁止サーバーを開設へ
ポケモンやマリオ、アサクリなど人気ゲームをターゲットに糾弾運動を行い、たびたび波紋を呼んでいる、米国の動物擁護団体PETA(People for the Ethical Treatment of Animals)。今度は『Minecraft(マインクラフト)』を対象に手の込んだキャンペーンを決行しています。

同団体のブログで発表された内容によれば、今週土曜日の11月15日、新たに“アニマル・ユートピア”とも言える『Minecraft』の専用サーバーを開設予定とのこと。このサーバーにおける最重要事項は、「動物を傷付けないこと」です。

海外のマインクラフト建造チームHyperscaleが手がけたというマップ内では、ゲーム内の動物たちが自由に散策できる広大な土地、食べるのに困らない量の果物と野菜、お花畑、PETA本部施設が設置されている他、放棄された食肉処理場やサーカス場など不気味なスポットも存在。



動物を一切倒さずに、ベジタリアンとして野菜、穀物、果物だけでマイクラ生活するのも、ある種の縛りプレイとして楽しめるのかもしれませんが、果たしてプレイヤーのアクセスや動物擁護の効果はあるのでしょうか。

PETAは、過去にもマリオのタヌキスーツ『アサシンクリード』の捕鯨要素を非難、自らも動物擁護目的のゲームを開発するなどして注目を浴びています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』リンクのアクションフィギュア登場―ソード・弓矢・シーカーストーン等が付属!

    『ゼルダの伝説 BotW』リンクのアクションフィギュア登場―ソード・弓矢・シーカーストーン等が付属!

  2. アニメ「けものフレンズ」が舞台化! サーバル役・尾崎由香など、メインキャストは声優陣が担当

    アニメ「けものフレンズ」が舞台化! サーバル役・尾崎由香など、メインキャストは声優陣が担当

  3. “プレイヤーの性格を武器にする”3D ACT『Last Standard』に対応したマストドンの新インスタンスが登場

    “プレイヤーの性格を武器にする”3D ACT『Last Standard』に対応したマストドンの新インスタンスが登場

  4. 新感覚プライズマシン「TRYPOD」が発表―クレーン操作が苦手でもOK!

  5. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  6. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  7. 【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

  8. ドラマ「光のお父さん」第1話の制作秘話を原作者が語る―サイト「一撃確殺SS日記」にて連載開始

  9. 『ウイイレ 2017』アジア頂点が決まったe-Sports大会レポ―北澤豪にもインタビュー!

  10. 家庭用ゲームとVRコンテンツの臨界点【Re:エンタメ創世記】

アクセスランキングをもっと見る