人生にゲームをプラスするメディア

いつもの鍛冶職人、今度は『アサシンクリード』の「ファントムブレード」を製作

これまでにも『ファイナルファンタジー VIII』のガンブレードや『The Elder Scrolls V: Skyrim』のアイアンヘルメットなどを手がけ、その様子を動画にしてきた「MAN AT ARMS」。このたび、彼らの新たな動画が登場しました。

その他 全般
いつもの鍛冶職人、今度は『アサシンクリード』の「ファントムブレード」を製作
  • いつもの鍛冶職人、今度は『アサシンクリード』の「ファントムブレード」を製作
  • いつもの鍛冶職人、今度は『アサシンクリード』の「ファントムブレード」を製作
  • いつもの鍛冶職人、今度は『アサシンクリード』の「ファントムブレード」を製作
  • いつもの鍛冶職人、今度は『アサシンクリード』の「ファントムブレード」を製作
  • いつもの鍛冶職人、今度は『アサシンクリード』の「ファントムブレード」を製作
  • いつもの鍛冶職人、今度は『アサシンクリード』の「ファントムブレード」を製作
これまでにも『ファイナルファンタジー VIII』のガンブレードや『The Elder Scrolls V: Skyrim』のアイアンヘルメットなどを手がけ、その様子を動画にしてきた「MAN AT ARMS」。このたび、彼らの新たな動画が登場しました。

今回は、ファンからの要望により『アサシン クリード ユニティ』に登場する暗殺用武器「ファントムブレード」をリアルに制作。まずは玩具として販売されているレプリカを参考に、それぞれの細かいパーツを作り上げていきます。

ブレード部分はケーブルダマスカスで制作しており、幾度の成形を経てあの形が徐々に再現されます。続いて、それにぴったりと合う機構のパーツや、射出用のブレードも1から作られていきます。さらには細かな装飾パーツや装着部に使う皮なども丹念に加工し、ついにあの「ファントムブレード」が完成です。



再現された「ファントムブレード」の質感は実に見事で、序盤に出てきたレプリカが霞むほどの雰囲気を醸しだしています。また、恒例となった試し斬りのシーンも用意されており、特に炭酸飲料が爆発するところは見事です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ペルソナ5』の「モルガナ」がじゃがりこ誕生23周年お祝いイラストを公開!「じゃがお」への特別なプレゼントも

    『ペルソナ5』の「モルガナ」がじゃがりこ誕生23周年お祝いイラストを公開!「じゃがお」への特別なプレゼントも

  2. DMM GAMESが日本最大の小説コンテスト「ネット小説大賞」に協賛決定!受賞作品はゲーム化を検討

  3. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』嬉しい布石が見えたアップデートに関心集まる─手塚キャラの美少女化ゲーム『絵師神の絆』の続報も注目の的

  4. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 「コナン」最新刊で"黒ずくめの組織"ボスの正体判明! 灰原哀、TVCMで24年越しの真実語る

アクセスランキングをもっと見る