人生にゲームをプラスするメディア

『ファンタシースター ノヴァ』超巨大生物兵器「ギガンテス」との戦い方が明らかに! 迫る発売日に備えろ

セガは、PS Vitaソフト『ファンタシースター ノヴァ』の最新情報を公開しました。

その他 フォトレポート
『ファンタシースター ノヴァ』超巨大生物兵器「ギガンテス」との戦い方が明らかに! 迫る発売日に備えろ
  • 『ファンタシースター ノヴァ』超巨大生物兵器「ギガンテス」との戦い方が明らかに! 迫る発売日に備えろ
  • 『ファンタシースター ノヴァ』超巨大生物兵器「ギガンテス」との戦い方が明らかに! 迫る発売日に備えろ
  • 『ファンタシースター ノヴァ』超巨大生物兵器「ギガンテス」との戦い方が明らかに! 迫る発売日に備えろ
  • 『ファンタシースター ノヴァ』超巨大生物兵器「ギガンテス」との戦い方が明らかに! 迫る発売日に備えろ
  • アグリオス
  • 『ファンタシースター ノヴァ』超巨大生物兵器「ギガンテス」との戦い方が明らかに! 迫る発売日に備えろ
  • 『ファンタシースター ノヴァ』超巨大生物兵器「ギガンテス」との戦い方が明らかに! 迫る発売日に備えろ
  • 『ファンタシースター ノヴァ』超巨大生物兵器「ギガンテス」との戦い方が明らかに! 迫る発売日に備えろ
セガは、PS Vitaソフト『ファンタシースター ノヴァ』の最新情報を公開しました。

未知の惑星「マキア」への不時着を余儀なくされた「特殊惑星探査隊」が、未知の大地を舞台としたサバイバルに直面するアクションRPG『ファンタシースター ノヴァ』。人気シリーズの魅力を受け継ぎつつも独自の進化を遂げた最新作の登場まで、残り一ヶ月を切りました。

自分好みにカスタマイズしたキャラクターで挑む惑星マキアでの冒険。そこに待ち受けているのは、画面に収まりきらないほどの巨躯を誇る武装巨大生物「ギガンテス」です。文明が存在しないはずの惑星に、アークスとは起源の異なる軍事技術の産物がなぜ存在するのか。その真相はまだ闇に包まれたままですが、そんな「ギガンテス」に関する新情報が到着しました。

このたび届いたのは、3体のギガンテスの詳細や、この巨大生物と如何にして戦えばいいのかが分かるバトルシステムの紹介など。対ギガンテス用兵器として用意された「リングジェネレーター」に関する情報もあるので、来るべき激戦に備えるべく予習を済ませておきましょう。

◆ギガンテスについて


文明が存在しないはずの惑星マキアに生息する謎の超巨大生物兵器「ギガンテス」。アークスとは起源の違う軍事技術によって作られているが、いつ、だれが、何の目的のために造ったのか全く不明。このギガンテスは数種類存在し、ストーリーの要所で主人公たちに襲い掛かってくる。

■ギガンテス「アグリオス」

惑星に墜落した後、最初に遭遇したギガンテス。主人公たちアークスやアークスの乗り物を見つけ次第、獰猛な性格となり襲いかかってくる。巨大な二門の主砲と誘導ミサイル、多数の機銃座によって武装している。頭部にはコックピットのようなものが見えるが無人。

■ギガンテス「ガラティオン」

翼のような巨大なチェーンソーを複数持つユニコーン型のギガンテス。グランエネルギーをまとった刃は切れ味鋭く、広範囲を巻き込んで粉砕していく。またその体躯からは想像できないほどの高速移動を行い、全身にまとった刃とその突進を回避することは困難である。

■ギガンテス「アルキュオネ」

浮遊能力と軟体生物の特性を持ち合わせるタコ型のギガンテス。その触手には、再生機能だけではなく大型火炎放射器の機能をもっており、周囲全てを燃やし尽くすことができる。また、煙幕や時限式の機雷など、プレイヤーを翻弄する攻撃も多彩。

【ギガンテスバトル】
「ギガンテス」には、様々な種類が存在し個体ごとに攻撃手段が異なるため、それぞれに応じた戦い方を模索する必要がある。ただ、全てのギガンテスに共通する要素も存在するので、その解説をしたい。

■1.武器「ヘイロウ」や消費アイテム「リングジェネレーター」で、足場を設置できる

いかなるギガンテスであっても、「ヘイロウ」や「リングジェネレーター」によって足場(リングフィールド)を設置することが可能。足場の下には、ワープエリアがあるので、ここから足場の上に移動する。これにより、優位な位置取りで戦いを進められる。但し、足場は恒久的に存在するものではなく、ギガンテスの特殊攻撃によって破壊されることがある。

■2.弱点が存在する

ギガンテスはいくつかの弱点を持っていて、弱点は黄色く光っている。但し、ほとんどの弱点は装甲に覆われており、装甲の裏から薄く黄色い光が漏れている。この装甲を破壊することで、弱点を露出させることができる。

■3.武器「パイル」によるダメージ増加

「パイル」の大技グランアーツのひとつ「パイルシューター」は、ギガンテスの身体に杭を刺すことができる。この刺さった杭に攻撃を与えることで、チェーン数が通常よりも増加する。チェーン数が増えるとダメージ倍率が上昇し、より大きなダメージを与えることができるようになる。杭を弱点に刺して攻撃を行うと、さらに大ダメージを与えられる。

■4.ダウン時には頭部から最弱点が露出

ギガンテスは一定以上のダメージを受けることで、ダウンする。ダウン中には、頭部に「最弱点」が露出される。最弱点はもっともダメージを通しやすいので、ダウン時には集中して攻撃を与えると良いだろう。

◆リングジェネレーター



対ギガンテス用兵器として、武器「ヘイロウ」と同時に開発されたアイテム。「ヘイロウ」のグランアーツ「リングフィールド」の機能のみを抽出し、対ギガンテス戦において「ヘイロウ」を装備せずに足場となるリングフィールドを発生させることができる。

これにより武器を持ち替えることなくギガンテスに攻撃を加えることが可能だ。但し「リングジェネレーター」は消費アイテムなので、足場(リングフィールド)を1つ作るごとに1つ消費。残数に注意が必要だ。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『ファンタシースター ノヴァ』は、2014年11月27日発売予定。価格は5,980円(税抜)です。

(C) SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ラスボスキャラといえば?「ジョジョ」DIOを抑えたトップは!?「ジャンプ」アニメのボスが集結

    ラスボスキャラといえば?「ジョジョ」DIOを抑えたトップは!?「ジャンプ」アニメのボスが集結

  2. ポケカ「GXウルトラシャイニー」で狙ってるGXポケモンを教えて!【読者アンケ】

    ポケカ「GXウルトラシャイニー」で狙ってるGXポケモンを教えて!【読者アンケ】

  3. ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

    ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

  4. “手塚治虫タッチの初音ミク”公式イラストが公開!手塚アニメ楽曲の初CD化も決定

  5. 【吉田輝和の絵日記】おじさんも出演したアニメ「ちおちゃんの通学路」円盤BOX特典の横スクACTをプレイしてきた!

  6. 開発中止になったHDリメイク版『シェンムー』の映像が海外メディアにて公開―ビジュアルの大幅改善が行われていた

  7. 「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. ポケモンカード「GXウルトラシャイニー」11月2日発売─あの「テテフ」はもちろん、色違いGX「ジガルデ」&「レックウザ」も収録!

アクセスランキングをもっと見る