人生にゲームをプラスするメディア

モンハンの新作ACゲーム『ハンター訓練塾』発表!カプコンの常設型アトラクション「チャレンジパーク」に設置

その他 アーケード

ハンター訓練塾
  • ハンター訓練塾
  • アイルーガチャガチャマシン
  • プーギーレースDX
  • ハンターのオブジェ
  • 咆哮体感マシン
  • 謎解きチャレンジ(ブース内)
  • イーカプコン商品ラインナップ
  • 「謎解きチャレンジ」ロゴ
カプコンは、11月7日に、イオンモール岡崎に常設型アトラクション「チャレンジパーク」をオープンすると発表しました。

「チャレンジパーク」は、国内初となるカプコンゲームをモチーフとした常設型アトラクションです。アトクラション内は独自通貨「ゼニー」を使用する形式で、『モンスターハンター』や「脱出アトラクションゲーム」など、最新作・人気作をテーマにした「チャレンジパーク」だけにしかない4つのコンテンツが用意されています。

◆「チャレンジパーク」内容


カプコンのゲームの軌跡をたどるギャラリーコーナーで、第1回目の展示は『モンスターハンター』です。ハンターのオブジェや様々なモンスターの鳴き声が響く「咆哮体感マシン」等、貴重なアイテムが展示されます。

■アトラクションゾーン
『ハンター訓練塾』(1プレイ2ゼニー):完全オリジナルの『モンスターハンター』アーケードゲーム
『アイルーガチャガチャマシン』(1プレイ1~3ゼニー):ここにしかない限定グッズが手に入るガチャマシン

『プーギーレースDX』(1プレイ2ゼニー):アーケードゲーム『プーギーレース』のライド型ゲーム

■ギャラリーゾーン
ハンターのオブジェ

咆哮体感マシン



■謎解きチャレンジ
部屋に隠された全ての謎を解き明かし、脱出を目指す脱出アトラクションゲームです。
1人1プレイ 6ゼニー


■イーカプコン
日本唯一のカプコンインターネットショップ「イーカプコン」常設型リアル店舗です。通常のカプコングッズはもちろん、「チャレンジパーク」でしか手に入らないオリジナルグッズも用意されています。

◆場所・入場料等


・場所:〒444-0840 愛知県岡崎市戸崎町字外山38-5 イオンモール岡崎SC シネマ棟2階
・入場料 500円(3ゼニー付)※1ゼニーは100円 / ゼニー追加購入は100円1ゼニー
・オープン日:11月7日
・問い合せ先:0564-72-6233(ゲームランド宛)

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  2. 【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

    【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

  3. 『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

    『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

  4. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  5. 【昨日のまとめ】これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー、『VS.スーパーマリオブラザーズ』配信日決定、『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活…など(12/14)

  6. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 【特集】ゲームブックはオワコンなのか ― 「ドルアーガの塔」を電子書籍化した幻想迷宮書店が語る今と未来

  10. 『FGO アーケード』筐体細部&実物カードを写真で紹介!アルトリアが出なくてすまない…

アクセスランキングをもっと見る