人生にゲームをプラスするメディア

『龍が如く0』「スペースハリアー」や「ファンタジーゾーン」が実際に遊べるゲーセンなど、88年の街並を紹介

セガは、PS4/PS3ソフト『龍が如く0 誓いの場所』に登場する舞台、「神室町」と「蒼天堀」の情報を公開しました。

ソニー PS4
1988年の神室町、公開
  • 1988年の神室町、公開
  • 神室町 中道通り
  • 神室町 ピンク通り
  • 蒼天堀 蒼天堀通り
  • 蒼天堀 蒼天堀通り
  • 蒼天堀 大看板
  • 『龍が如く0』「スペースハリアー」や「ファンタジーゾーン」が実際に遊べるゲーセンなど、88年の街並を紹介
  • 『龍が如く0』「スペースハリアー」や「ファンタジーゾーン」が実際に遊べるゲーセンなど、88年の街並を紹介
セガは、PS4/PS3ソフト『龍が如く0 誓いの場所』に登場する舞台、「神室町」と「蒼天堀」の情報を公開しました。

極道に焦点を当てた大胆さに注目が集まり、累計出荷本数650万本を突破した『龍が如く』シリーズ。その最新作であり、またシリーズ中で最も古い時代となる1988年を描く『龍が如く0 誓いの場所』では、巨大利権を巡る争いに巻き込まれる桐生一馬と真島吾朗の姿が綴られます。

そんな二人の活躍の場であり、シリーズを通して重要な場所でもある、東京「神室町」と大阪「蒼天堀」の情報がこのたび明らかとなりました。空前の好景気に沸く1988年を舞台に、シリーズ史上でも類を見ない過激さと刺激溢れるこの二つの街を、刮目しておきましょう。

◆街の注目ポイント




1988年と現代(『龍が如く5』に登場する2012年の街並み)とでは、全く様変わりしている神室町と蒼天堀。ギラギラとした欲望渦巻く本能むき出しの街は、緻密な時代考証を経て、細かい部分もよく見てみるとかなりのこだわりが散見される。


街を彩るネオン看板や眩しいほどの照明。そこらじゅうに捨てられた雑誌や新聞紙のゴミ。路上やスペースを侵食する雑多な雰囲気は、1988年ならではの熱気溢れる街並みの演出をより際立たせています。ゴミ袋はよく見ると黒や水色など、今では見なくなったものばかり。





『龍が如く5』に比べて街がより派手に、より怪しくなっている。加えて、レトロなアイテムがちりばめられることで、1988年当時の世界観がさらにエッジの効いたものとしてゲーム内に登場します。

◆カラオケスナック



シリーズお馴染みの人気プレイスポットである「カラオケ」は、スナック全盛の時代が舞台の本作では「カラオケスナック」として登場。奇抜な合いの手や本格的な質の高い楽曲はそのままに、様々な要素が時代設定に合わせてリニューアルされている。

歌えるお店も「カラオケボックス」ではなく、「カラオケスナック」に変化。スナック独特のオトナな雰囲気を堪能しつつ、懐かしさの香る楽曲を歌い上げることができます。当時一般的だった「レーザーディスクカラオケ」風の細かい演出にもご注目。



桐生や真島が熱唱する新曲も当時の雰囲気満載のド派手な楽曲に仕上がっている。曲が盛り上がってくると、バンドマンになった桐生や、アイドルになった真島の姿が垣間見られる演出も。一見の価値あり。

◆ディスコ




ギラギラした80年代の象徴ともいえる場所、「ディスコ」。本作ではプレイスポットの一つとして新登場。一人で踊りを楽しめるのはもちろん、ディスコにいる女の子達に声をかけて、一緒に踊ることもできる。飲食ができるバーや、常連のみが通されるVIPルームも用意されており、ダンス以外にも様々な楽しみ方ができそうだ。

ゲームは、画面上に出てくる「チビキャラ」を、ディスコミュージックにあわせてテンポよく移動させて入力するという、一風変わったリズムゲームになっている。入力を成功させていけば、桐生や真島がプロのダンサーさながらのダンスを繰り出すぞ。



上手い踊りを披露して観客のボルテージを上げれば、スペシャルなダンスが繰り出せる「フィーバータイム」がスタート!観客と一体になって盛り上がる感覚は、まさに実際のディスコの楽しさそのもの。

◆ゲームセンター「ハイテクランドセガ」




UFOキャッチャーからアーケードゲームまで、様々な種類のゲームが遊べる恒例のプレイスポット「ゲームセンター」も、時代設定に合わせて当時のセガ系列ゲームセンターの主流だった「ハイテクランドセガ」に変更されている。昔ながらのゲームセンターの雰囲気がばっちり再現されており、オールドゲーマーは懐かしさ、ヤングゲーマーは新鮮さを感じられること請け合いだ。



遊べる新作ゲームのラインナップは、なんと4種類。当時大ヒットし、一世を風靡したセガの代表的なアーケードゲームである「スペースハリアー」、「ファンタジーゾーン」、「スーパーハングオン」、「アウトラン」を完全搭載しているぞ。ゲーム4本分の大ボリュームを遊びつくそう。




また、ゲーマーのライバル達と得点を争うやりこみイベント等も用意されている。ゲームをやり込んでハイスコアを更新し、神室町、蒼天堀ナンバーワン・ゲーマーを目指そう。さらに、実名店舗として「新宿スポーツランド」も看板も。当日の熱気が蘇りそうな風景が広がります。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『龍が如く0 誓いの場所』は2015年3月12日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに8,190円(税別)です。

(C)SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

  2. 『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

    『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

  3. 『テイルズ オブ アライズ』は6人旅!新パーティメンバー「キサラ」「テュオハリム」公開ーバトルや強化・育成システムの詳細もお届け

    『テイルズ オブ アライズ』は6人旅!新パーティメンバー「キサラ」「テュオハリム」公開ーバトルや強化・育成システムの詳細もお届け

  4. 待望のフロム新作『ELDEN RING』は長い間ゆっくりと開発されていた―参加したジョージ・R・R・マーティン氏が開発の舞台裏を語る

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月17日】─「ゲオ」の抽選受付が終了間近!「ジョーシン」が追加応募をメールで案内

  6. 『サイバーパンク2077』自由度高いキャラクリに費やされた時間はなんと6,360,000時間!

  7. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』2021年10月に発売決定!劇場版・無限列車編Blu-rayの告知ペーパーから明らかに

  8. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  9. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月15日】─新たに2件の抽選受付がスタート、応募期限は明日まで

  10. 『ギルティギア ストライヴ』ソルから1杯奢られるアクセルの笑顔ときたら!前作の“約束”が描かれたカウントダウンイラストに多くの反響

アクセスランキングをもっと見る