人生にゲームをプラスするメディア

池袋にコスプレイヤーが1万人!ハロウィンのコスプレイベントレポート

その他 全般

池袋にコスプレイヤーが1万人、ハロウィンのコスプレイベント開催
  • 池袋にコスプレイヤーが1万人、ハロウィンのコスプレイベント開催
  • 池袋にコスプレイヤーが1万人、ハロウィンのコスプレイベント開催
  • 池袋にコスプレイヤーが1万人、ハロウィンのコスプレイベント開催
  • 池袋にコスプレイヤーが1万人、ハロウィンのコスプレイベント開催
  • 池袋にコスプレイヤーが1万人、ハロウィンのコスプレイベント開催
  • 池袋にコスプレイヤーが1万人、ハロウィンのコスプレイベント開催
  • 池袋にコスプレイヤーが1万人、ハロウィンのコスプレイベント開催
  • 池袋にコスプレイヤーが1万人、ハロウィンのコスプレイベント開催
動画サービスのniconicoとアニメ専門ショップのアニメイトが協力をして、インターナショナルなコスプレイベント「池袋ハロウィンコスプレフェス2014」を開催した。10月25日、26日の二日間にかけて池袋の街をコスプレイヤーが埋め尽くした。
池袋東口エリアに1万人のコスプレイヤーが集結し、海外からも22ヵ国からの参加があったという。発表によれば会場来場者は5万2千人、ネット来場者25万6千人にもなった。

「池袋ハロウィンコスプレフェス2014」の名誉実行委員長である豊島区長・高野之夫さんは、自らも『サイボーグ009』の本格的なコスプレを身に纏った。「池袋はコスプレの聖地であり、日本を代表する国際アート・カルチャー都市として発信していく大きな第一歩がスタートできたと思います」とアピールした。
そして今回のイベントは企画から実現まで2年かかったと語った。「安心して来ていただける街づくりをアニメイトさんと、ニコニコ本社を池袋にオープンされたドワンゴさんと共に行い、また全世界に発信していきたい。皆さん、一緒に楽しみましょう!」と開会宣言した。

イベント中はコスプレをしたまま、池袋東口エリアのサンシャイン通り、中池袋公園、東池袋公園などの街中を歩いたり、写真撮影やステージイベントに参加することができた。またニコニコ本社、アニメイト、ラウンドワンなどの店舗にもコスプレのまま入店可能とした。街がコスプレイヤーに溢れる企画が実施され、ニコニコ生放送の中継も行われた。
開催期間二日間で日本のみならず海外からも22カ国からコスプレイヤーが参加した。コスプレは作品を忠実に再現したクオリティの高いものから、思わず笑ってしまうようなユニークなものまでバラエティ豊か。街の風景にコスプレが自然と溶け込む様子が印象的な催しとなった。
[高橋克則]

「池袋ハロウィンコスプレフェス2014」
http://ikebukurocosplay.jp/

池袋にコスプレイヤーが1万人、ハロウィンのコスプレイベント開催

《高橋克則》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

    20周年を迎えた『センチメンタルグラフティ』に想いを馳せる─発売前からファンディスクが高騰した注目作

  2. 【昨日のまとめ】『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開、『スプラトゥーン2』の人気ギアが食玩に、リズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介…など(1/23)

    【昨日のまとめ】『アズレン』コラボする「ネプテューヌ」の姿を公開、『スプラトゥーン2』の人気ギアが食玩に、リズムゲーム『バンドリ!』の魅力を徹底紹介…など(1/23)

  3. 『センチメンタルグラフティ』20周年プロジェクトとは!? 「あなたに、会いたい…」と意味深なつぶやき

    『センチメンタルグラフティ』20周年プロジェクトとは!? 「あなたに、会いたい…」と意味深なつぶやき

  4. 『アズールレーン』オリジナルブロマイドがファミマプリントで期間限定販売中―ユニコーン・愛宕・赤城など

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. サウンドノベル第3弾『街 -machi-』が20周年! 実写を導入する英断で注目を集めた名作を繰り返る

  7. 「EVO Japan」にてe-Sportsを語るトークイベント「ゲームセンター文化のゆくえ」を1月27日に開催

  8. 【昨日のまとめ】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明監修の「人造人間21号」真の姿とは、「どの『モンハン』が一番好き?」携帯機編、バンダイナムコが動画配信サービスを立ち上げ…など(1/22)

  9. USJの『ファイナルファンタジー XRライド』が半端なかったレポ!VR技術でミッドガルに行ってきました編

アクセスランキングをもっと見る