人生にゲームをプラスするメディア

キャラの完成度が半端ない「舞台 ダンガンロン」ネタバレなしの公開ゲネプロレポート

その他 フォトレポート

キャラの完成度が半端ない「舞台 ダンガンロン」ネタバレなしの公開ゲネプロレポート
  • キャラの完成度が半端ない「舞台 ダンガンロン」ネタバレなしの公開ゲネプロレポート
  • キャラの完成度が半端ない「舞台 ダンガンロン」ネタバレなしの公開ゲネプロレポート
  • キャラの完成度が半端ない「舞台 ダンガンロン」ネタバレなしの公開ゲネプロレポート
  • キャラの完成度が半端ない「舞台 ダンガンロン」ネタバレなしの公開ゲネプロレポート
  • キャラの完成度が半端ない「舞台 ダンガンロン」ネタバレなしの公開ゲネプロレポート
  • キャラの完成度が半端ない「舞台 ダンガンロン」ネタバレなしの公開ゲネプロレポート
  • キャラの完成度が半端ない「舞台 ダンガンロン」ネタバレなしの公開ゲネプロレポート
PS Vitaでのスピンオフ作品『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』の発売やTVアニメの放送も記憶に新しい、スパイク・チュンソフトのハイスピード推理アクション『ダンガンロンパ』シリーズ。10月28日(火)、東京・日本青年館大ホールにて翌日の10月29日(水)から11月3日(月・祝)まで公演される舞台「ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~」の公開ゲネプロが行われました。

個性豊かなキャラクターたちを見事に再現!

そのゲネプロを前に、主人公の苗木誠役を演じる本郷奏多氏は「原作で勉強しながら、そのイメージを大切に作り上げました。演出の石田(明)さんに引っ張っていただいたおかげで、ひとつの舞台としてもいいところに着地できたのではないかと思います。フルパワーで演じさせていただきます!」とコメント。

演出を手がけつつ、自身も葉隠康比呂役として出演するお笑いコンビNON STYLEの石田明氏は「演出という慣れない経験の中、頼りになる役者の方々に支えられました。みなさん原作を愛してくれているので、(演出の)説明がしやすかったですね。このたびはいい経験をさせていただきましたし、いい舞台にできたのではと思います。少しでも大勢の方に楽しんでもらいたいです」とコメント。「ゲーム・TVアニメにはなかった世界設定やルールも入っていますよ」と見どころを語ってくれました。


舞台は主人公の苗木誠が希望ヶ峰学園で目を覚ますところからスタート。ストーリーは舞台用にアレンジはされているものの、原作ファンも安心して楽しめます。また、登場人物の1人ひとりが「何らかの超高校生級の才能の持ち主」という際立った個性を持つ本作の設定は舞台と相性バツグン。各キャラクターのビジュアルが公開される度にキャラクターの再現度の高さが話題となっていいましたが、セリフの言い方から一つひとつのポーズまで、何処をとっても素晴らしいクオリティでした。また、全体的にシリアスなストーリーではあるものの、ギャグシーンでは会場から確りとした笑い声が。もしこの舞台で初めて『ダンガンロンパ』に触れるという方がいたとしても、すんなりと物語に入れるでしょう。なお、公演時間は3時間程度です。

苗木誠のモノローグ形式で展開する登場人物紹介

舞台ならではの見どころとしては、自称・希望ヶ峰学園の学園長であるモノクマと、たびたび彼(?)と一緒に現れる“モノクマダンサーズ”たち。要所要所で現れてはかわいらしさを振りまいたり、ときに怪しくうごめいて観る者の不安をかき立てる姿はまさしくモノクマそのもので、舞台ならではの演出が光ります。

大山のぶ代さんが声を当てるモノクマはぬいぐるみの他……


映像越しに登場するシーンも


モノクマダンサーズたちにも注目!

原作ゲームと同様、巨大な密室となった学園で強いられる殺し合いと学級裁判。苗木誠たち15人の生徒のうち何人が生き延び、そして真実にたどりつけるのか……。舞台「ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~」の公演は10月29日(水)から11月3日(月・祝)までです。希望と絶望をその手に抱く超高校生級の学生たちによる、見えない敵との戦いを舞台まで見届けに行きましょう。

配布された電子生徒手帳に書かれたルールを見て絶望する苗木誠たち


とりわけショックが大きいアイドル・舞園さやかに誠は……?


ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~
■公演期間:2014年10月29日(水)~11月3日(月・祝)
■会場:日本青年館・大ホール
■出演:本郷奏多/岡本玲/小澤亮太/大沢ひかる/藤江れいな(NMB48)/大島なぎさ/石田晴香(AKB48)/奥仲麻琴(PASSPO☆)/石田明(NON STYLE)/松風雅也/八神蓮/高木万平/池端レイナ/向清太朗(天津)/山口ゆきえ(カーニバル)/宮下雄也(RUN&GUN)/田中日奈子/風間トオル(映像出演)/大山のぶ代(声の出演)/神田沙也加
■原作:スパイク・チュンソフト
■演出:石田明(NON STYLE)
■脚本:堀江慶
■シナリオ監修:小高和剛(スパイク・チュンソフト)
■音楽:高田雅史(サウンドプレステージ)

(C) Spike Chunsoft Co., Ltd./希望ヶ峰学園演劇部 All Rights Reserved.
《蚩尤》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「niconico」新バージョン「(く)」が6月28日より開始―動画・生放送サービスの機能改善

    「niconico」新バージョン「(く)」が6月28日より開始―動画・生放送サービスの機能改善

  2. 『モンハン:ワールド』導蟲の虫篭ポーチやこんがり肉クッションなど、最新グッズ4種が公開―気分はもうハンター!

    『モンハン:ワールド』導蟲の虫篭ポーチやこんがり肉クッションなど、最新グッズ4種が公開―気分はもうハンター!

  3. 「コナン」

    「コナン」"キック力増強シューズ"、ヴィレヴァンで販売! 安室透イメージのパンプス&ブーツも

  4. Joshin Web、「ミニファミコン 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」の抽選販売を開始

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!、『ポケモンGO』に『サン・ムーン』「アローラのすがた」のポケモンが!、「よゐこのインディーでお宝探し生活」5月24日公開…など(5/22)

  6. バーチャルYouTuber『富士葵』地上波ゴールデンタイムに初出演!-6月毎週水曜日のTOKYO MXに登場

  7. 『FGO』「宮本武蔵」のねんどろいどが登場-シリアスからデレ顔まで、様々な表情が楽しめる!

  8. 「HUNTER×HUNTER」ゴンさんがイヤリング&ピアスになって登場!全長約9cmで約7割が髪という衝撃的な長さ

  9. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る