人生にゲームをプラスするメディア

1bitの一人称ミステリー『Return of the Obra Dinn』登場、『Papers, Please』作者の新作

入国審査ゲーム『Papers, Please』で知られるlucas Pope氏の最新作『Return of the Obra Dinn』の最初期プレイアブルビルドが公開されました。

PCゲーム その他PCゲーム
1bitの一人称ミステリー『Return of the Obra Dinn』登場、『Papers, Please』作者の新作
  • 1bitの一人称ミステリー『Return of the Obra Dinn』登場、『Papers, Please』作者の新作
  • 1bitの一人称ミステリー『Return of the Obra Dinn』登場、『Papers, Please』作者の新作
  • 1bitの一人称ミステリー『Return of the Obra Dinn』登場、『Papers, Please』作者の新作
  • 1bitの一人称ミステリー『Return of the Obra Dinn』登場、『Papers, Please』作者の新作
  • 1bitの一人称ミステリー『Return of the Obra Dinn』登場、『Papers, Please』作者の新作
入国審査ゲーム『Papers, Please』で知られるlucas Pope氏の最新作『Return of the Obra Dinn』の最初期プレイアブルビルドが公開されました。



『Return of the Obra Dinn』は、1人称視点のミステリーアドベンチャーゲームで、プレイヤーは19世紀の東インド会社ロンドンオフィスに所属する保険調査員として、1度姿を消した商船Obra Dinnを調査するものです。ゲームエンジンにUnity 3Dを採用しており、1bitのモノクロドットで船内が描写されます。





本作のプレイアブルビルドは、公式サイトでWindows/Mac版v0.0.4が配布されており、最初期バージョンのプレイ開始15分ほどを体験できます。なお、初期バージョンのため、セーブと多数のコンテンツなどは実装されていません。また、公式サイトには開発ブログや作者のTwitterに向けたコメントや提案を受け付けていると記載しています。



『Return of the Obra Dinn』は開発中です。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  2. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. 「Steam ハロウィンセール」11月3日まで開催 ―『The Witcher 3』をはじめ大型タイトル満載

  5. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  6. 【特集】はじめてのMod制作ガイド―『Starbound』でスパくん盾やえいむちゃんベレー帽を作ってみよう!

  7. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  8. PC版『デスチャ』DMM人気ランキング1位獲得を記念した緊急キャンペーンがスタート

  9. DMM『PUBG』が全国の指定ネットカフェで無料プレイ可能に―快適なプレミアム店舗も

アクセスランキングをもっと見る