人生にゲームをプラスするメディア

『カスタムロボ』の見城こうじ氏、自ら立ち上げたゲーム開発会社・ノイズ退職をTwitterで公表

その他 全般

『カスタムロボ』シリーズのディレクターで知られる見城こうじ氏がノイズを退職
  • 『カスタムロボ』シリーズのディレクターで知られる見城こうじ氏がノイズを退職
  • 自らTwitterで明らかに
『カスタムロボ』シリーズなどのディレクターとして知られる見城こうじ氏が、自身の立ち上げたノイズの代表取締役を退き、同社から退職したことを自身のTwitterで明らかにしました。

見城こうじ氏は、1996年にナムコ(現・バンダイナムコゲームス)から独立し、自らが代表取締役を務めるノイズを設立。それまで『コズモギャング・ザ・ビデオ』などアーケードゲームのディレクションを中心に活躍していましたが、ノイズ設立以降は、家庭用ゲーム機向けのゲームタイトルのディレクションを担当。1999年にニンテンドウ64ソフトとして任天堂より発売された『カスタムロボ』は、大きなヒットを記録しました。その後、同シリーズは、ニンテンドウ64、ゲームボーイアドバンス、ゲームキューブ、ニンテンドーDSとさまざまなハードで発売され、ノイズの代表作となります。

そんな見城こうじ氏が、ノイズの代表取締役から退き、同社からも退職したことを自身のTwitterにて明らかにしました。



1990年代に数々のアーケードヒット作を生み出し、2000年代に少年の心をわしづかみにしながら大人もしっかり楽しめる『カスタムロボ』シリーズをヒットさせた見城こうじ氏。しばらくはのんびりとした時間を過ごすとのことですが、再び世代を越えて愛されるコンテンツを生み出してくれることに期待したいと思います。18年間おつかれさまでした。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. JKが、彼女が、アイドルが! ヤバすぎる食事にドン引く撮影者が続出…この映像の正体は!?

    JKが、彼女が、アイドルが! ヤバすぎる食事にドン引く撮影者が続出…この映像の正体は!?

  2. 【レポート】『FGO』プロジェクトの動向が続々と明かされたステージイベントをチェック! 『VR』や『Arcade』の最新映像も

    【レポート】『FGO』プロジェクトの動向が続々と明かされたステージイベントをチェック! 『VR』や『Arcade』の最新映像も

  3. 【レポート】キミもこれでアーサー王!?エクスカリバーや精巧なフィギュアが並ぶグッドスマイルカンパニー

    【レポート】キミもこれでアーサー王!?エクスカリバーや精巧なフィギュアが並ぶグッドスマイルカンパニー

  4. 『FGO』がアーケードゲームに!『Fate/Grand Order Arcade』発表

  5. 【レポート】Fateが全力で楽しめるプラスワンブースにノッブ襲来!クー・フーリン[オルタ]とメイヴによるライブペインティングも

  6. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  7. フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

  8. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  9. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』ガチマッチ参戦の心得、ビックカメラがスイッチの抽選販売を7月30日に実施、『ドラクエI』だけの特徴って知ってる?…など(7/28)

  10. 【レポート】実写版「東京喰種 トーキョーグール」コラボカフェ“あんていく”の再現度が物凄いことになってた!

アクセスランキングをもっと見る