人生にゲームをプラスするメディア

電話で二次元キャラ(CV:小野大輔)と“イチャきゅんデート”できるサービス「こばかわテレフォン」始動

その他 全般

「小林が可愛いすぎてツラいっ!!」
  • 「小林が可愛いすぎてツラいっ!!」
  • 電話で二次元キャラ(CV:小野大輔)と“イチャきゅんデート”できるサービス「こばかわテレフォン」始動
  • 小野大輔
  • 電話で二次元キャラ(CV:小野大輔)と“イチャきゅんデート”できるサービス「こばかわテレフォン」始動
VIBEは10月20日より、漫画「小林が可愛いすぎてツラいっ!!」のキャラクターと音声認識で言葉を交わせるサービス「こばかわテレフォン」を開始すると発表しました。

「こばかわテレフォン」は、小学館Sho-Comiの漫画「小林が可愛いすぎてツラいっ!!」の主人公・真田蒼(CV:小野大輔)と電話でいちゃいちゃデート体験ができるサービスで、10月20日(Sho-comi22号掲載)より毎号連続で開始予定です。

電話では、主人公のめご(愛)になりきって、真田蒼と音声認識で会話しながら、秋祭り、ハロウィン、学園祭、蒼の自宅等、さまざまな場所でデート体験をすることができます。上手に音声認識で会話できると、デートの内容が進展。最後まで到達すると、蒼から御礼のコールバックが抽選でかかってきます。また、10月24日発売の「小林が可愛いすぎてツラいっ!!」の最新単行本第8巻でも、主人公の蒼を自宅に招いてきゅんきゅんできる電話サービスが開始されます。

◆「こばかわテレフォン」


■電話番号
・Sho-Comi誌面掲載分:0570-09-5884
・単行本掲載分:0570-004-401
※いずれの番号も、通常の通話料がかかります。

■電話の掛け方
1.携帯電話、又はPHSから、話したいキャラクターの電話番号を入力して、普段と同じように電話を掛けて下さい。

2.キャラクター達から、様々な話や質問がされます。あなたの声で自由に回答して下さい。

3.あなたの回答によって内容が変化しますので、ストーリーに沿って上手に話を続けてください。

■特典
電話を掛けて、ストーリーの最後まで到達すると、主人公からお礼のコールバックが抽選でかかってきます。

■注意事項
利用は、携帯電話、PHSからのみとなります。また、20秒におよそ10円の通話料が、お客様負担になります(携帯電話会社の料金プランの無料通話分適用外です)。

サービスの中で、一部音声認識を利用しています。なるべく静かな場所で、普通の声ではっきりとお話ください。なお、認識が十分されない場合がありますので、ご了承ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

真田蒼とデートしたいという夢を叶えてくれる「こばかわテレフォン」。めごになった気分で、イチャきゅんデートを体験してみてください。

(C) Shogakukan Inc. 2014 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「セガサターン体組成計」発売するも即品切れ状態に―セガの中の人も購入できず

    「セガサターン体組成計」発売するも即品切れ状態に―セガの中の人も購入できず

  2. 『プロジェクトイーブイ』応援企画-人気イラストレーターによるオリジナルトレーナーを公開!

    『プロジェクトイーブイ』応援企画-人気イラストレーターによるオリジナルトレーナーを公開!

  3. 「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

    「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

  4. Unityカンファレンスイベント「Unite Tokyo 2018」にキズナアイが出演!―会場ではグッズ販売も

  5. 『ゴッド・オブ・ウォー』クレイトスのねんどろいどが予約開始、髭がスゴイ表情パーツと装備品も付属

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、iOS/Android『PUBG MOBILE』5月中旬より配信、『アズレン』高難易度クエスト攻略のススメ…など(4/25)

  9. ヴィレヴァンストアで「セガサターン体組成計」が先行販売中―踏んじゃっても大丈夫!

  10. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る