人生にゲームをプラスするメディア

2015年の『艦これ』カレンダー、 公式Twitterには赤城の姿が

その他 全般

2015年の『艦これ』カレンダー、 公式Twitterには赤城の姿が
  • 2015年の『艦これ』カレンダー、 公式Twitterには赤城の姿が
角川ゲームスが開発・運営を担当し、DMM.comがサービスを提供中のPC向けWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん ~艦これ~』をモチーフとした2015年カレンダーのイラストと思われる画像が公開されました。

昨年の春にリリースされた『艦これ』は、口コミを中心にネットユーザーの間で広まりを見せ、艦船を擬人化する「艦娘」といったユニークなアイデアなどに注目が集まりました。その勢いは増すばかりとなり、多くの会員を獲得すると共に、PS Vitaでのゲーム化や来年1月のTVアニメをはじめ、様々な話題に事欠きません。

そしてこのたび公式Twitterにて、『艦これ』の2015年版カレンダーが告知されましたカレンダーは、この冬の発売を予定しており、すでに予約も受付中です。


何枚綴りになるのかといった詳細などはまだ不明ですが、可愛い艦娘たちが1年を彩ってくれるこのカレンダーを部屋に飾れば、来年の運気もよい流れになるかもしれませんね。元旦の水平線に、勝利を刻みたいものです。

『艦隊これくしょん ~艦これ~』は、好評サービス中。価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C) 2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

    『モンハン:ワールド』「狩王決定戦2018 東京大会」フォトレポ―ハイレベル過ぎる技の数々に会場大興奮!

  2. 【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

    【週刊インサイド】『モンハン:ワールド』無料大型アプデ第2弾に読者の関心が集中! 新古龍「マム・タロト」や重ね着装備など気になる要素が多々

  3. 日本のゲーマーは“カジュアル”と“ヘビー”に2極化─プレイ時間やジャンルの傾向などをグローバルに調査

    日本のゲーマーは“カジュアル”と“ヘビー”に2極化─プレイ時間やジャンルの傾向などをグローバルに調査

  4. 『World of Warships』と『アズールレーン』がコラボ決定!ウォーゲーミングジャパンによるトークイベントで明らかに

  5. 『ニーア オートマタ』のアダムとイヴがLINEスタンプに!「いい子だ」「ニイチャーン!」など全40種類

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  8. 12年ぶり完全新作「ゾイドワイルド」発表!2018年6月より展開、スイッチでのゲーム化も予定

  9. 【特集】納涼!『ゲームに登場する海景色』10選

  10. 『UNDERTALE』の気になる食べ物10選、これ本当に食べ物なの!?

アクセスランキングをもっと見る

1