人生にゲームをプラスするメディア

【NYCC 2014】初音ミクやDCヒーローズとのコラボフィギュアも展示されたスクエニブースの現地レポート

今回のスクウェア・エニックスのブースは、昨年に引き続きフィギュアブランド「PLAY ARTS 改」を中心とした展示となっていました。

その他 玩具
【NYCC 2014】初音ミクやDCヒーローズとのコラボフィギュアも展示されたスクエニブースの現地レポート
  • 【NYCC 2014】初音ミクやDCヒーローズとのコラボフィギュアも展示されたスクエニブースの現地レポート
  • 【NYCC 2014】初音ミクやDCヒーローズとのコラボフィギュアも展示されたスクエニブースの現地レポート
  • 【NYCC 2014】初音ミクやDCヒーローズとのコラボフィギュアも展示されたスクエニブースの現地レポート
  • 【NYCC 2014】初音ミクやDCヒーローズとのコラボフィギュアも展示されたスクエニブースの現地レポート
  • 【NYCC 2014】初音ミクやDCヒーローズとのコラボフィギュアも展示されたスクエニブースの現地レポート
  • 【NYCC 2014】初音ミクやDCヒーローズとのコラボフィギュアも展示されたスクエニブースの現地レポート
  • 【NYCC 2014】初音ミクやDCヒーローズとのコラボフィギュアも展示されたスクエニブースの現地レポート
  • 【NYCC 2014】初音ミクやDCヒーローズとのコラボフィギュアも展示されたスクエニブースの現地レポート

今回のスクウェア・エニックスのブースは、昨年に引き続きフィギュアブランド「PLAY ARTS 改」を中心とした展示となっていました。


中でも、今回のNYコミコンで初公開となった、野村哲也氏がデザインしたキャットウーマンと初音ミクが大きな話題となっていました。

コミコンは元々アメコメのイベントということもあり、スクエニブースではFFキャラクターよりもDCコミックスのキャラクターフィギュアを全面に出していた印象を受けました。


野村哲也氏の独創的なバットマン&キャットウーマンのフィギュアに来場者の注目が集まっており、様々な意見が飛び交っていました。ゲーム以外のアプローチで攻めるNYコミコンでのスクエニですが、フィギュアメーカーとしてもアメリカ人達の心をすでに掴んでいるようです。
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 今こそ語りたい「セーラームーン」!3,000万円を投資したコレクターが隠れた名作ゲーム&激レアグッズを振り返る

    今こそ語りたい「セーラームーン」!3,000万円を投資したコレクターが隠れた名作ゲーム&激レアグッズを振り返る

  2. 【コスプレ】霧雨魔理沙やパチュリー、十六夜咲夜など人気キャラずらり!『東方Project』美女レイヤー6選【写真91枚】

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る