人生にゲームをプラスするメディア

“にこにー”は「あくタイプ」!? 『ポケモン』のジムリーダーを「ラブライブ!」メンバーにしたイラストが話題に

アニメやゲームで一大ブームを巻き起こしている「ラブライブ!」。スマートフォンアプリ『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』のユーザー数が500万人を突破するなど、その勢いは目を見張るものがあります。

その他 全般
“にこにー”は「あくタイプ」!? 『ポケモン』のジムリーダーを「ラブライブ!」メンバーにしたイラストが話題に
  • “にこにー”は「あくタイプ」!? 『ポケモン』のジムリーダーを「ラブライブ!」メンバーにしたイラストが話題に
アニメやゲームで一大ブームを巻き起こしている「ラブライブ!」。スマートフォンアプリ『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル』のユーザー数が500万人を突破するなど、その勢いは目を見張るものがあります。

「ラブライブ!」の魅力といえば、スクールアイドルグループ「μ's」に属するヒロインたちの存在が欠かせないでしょう。個性豊かで愛らしいμ'sメンバーに惹かれ、アニメやゲームで活躍する彼女たちを応援する方も少なくありません。そんなメンバーたちを、『ポケットモンスター』シリーズに登場するジムリーダーたちに当てはめたイラストが、今ネット上で話題となっています。




イラストを手がけた「かく」さんが最初に発表したのは、星空凛をモチーフとした「ホシゾラジム」の「リン」。ポケモンの「ズルズキン」と共にお披露目され、「ジムリーダーシリーズやりたい」と自身が発した言葉を実現するべく動き出します。




続いて登場したのは、小泉花陽を元にした「ハナヨ」と「キレイハナ」。ジム名も彼女の特徴を表す「ハクマイジム」となっており、二次創作ながらもこだわりが随所に窺えます。




またこの後も「あくタイプ」の「ニコ」や、雰囲気たっぷりの「ノゾミ&ソルロック&ルナトーン」など、全8人のジムリーダー×「ラブライブ!」を描ききりました。中には、絵里の妹である亜里沙をチョイスするなど、μ'sメンバー以外からの登場もあります。

このファン心をくすぐるコラボレーションに刺激され、Twitter上では多くの方がμ'sメンバーと『ポケモン』をアレンジしたイラストを発表しています。興味がある方は、検索してチェックしてみるのもお勧めですよ。

なお「かく」さんが今回手がけた、8人のジムリーダー。人数的な面や亜里沙がピックアップされた件などもあり、μ'sメンバーの全員が登場しているわけではありません。その点でがっかりされる方がいるかもしれませんが、ジムリーダー編は終わってもまだ新たな展開がある模様です。そちらに登場するかもしれないので、期待しながら続報を待ちましょう。


《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』コスプレイヤーが“大井競馬場”に集結!「オグリ」「ダスカ」「ライス」…きみの愛バを見逃すな!【コスプレ】

    『ウマ娘』コスプレイヤーが“大井競馬場”に集結!「オグリ」「ダスカ」「ライス」…きみの愛バを見逃すな!【コスプレ】

  2. ゲーセンで出禁喰らいそうな美少女「ミカドちゃん」の声優を大募集!極度の癇癪持ちで野次が酷い、風営法対策で年齢が変動するって何…?

    ゲーセンで出禁喰らいそうな美少女「ミカドちゃん」の声優を大募集!極度の癇癪持ちで野次が酷い、風営法対策で年齢が変動するって何…?

  3. 【Amazonプライムデー】ゲーム関連のおすすめアイテム5選!ゲーミングチェアから便利なワイヤレス充電器まで

    【Amazonプライムデー】ゲーム関連のおすすめアイテム5選!ゲーミングチェアから便利なワイヤレス充電器まで

  4. 【Amazonプライムデー】ワイヤレスイヤホンやゲーミングチェア、空気清浄機などゲーム環境が快適になるおすすめ商品7選

  5. コナミの海外グッズショップ公式Twitterが『サイレントヒル』のティザー公開!期待が高まるも…出てきたのは「スケートボード」

  6. 【Amazonプライムデー】MSIの最新ゲーミングノートPCやビジネスノートPCが最大18%OFF!ゲーミングモニター6モデルも最大24%OFF

  7. 【Amazonプライムデー】ゲーム関連セールまとめ!スイッチ本体+ソフト・PS4名作セット・インディゲーム・ゲーミングヘッドセットなどがセール価格に

  8. 『ポケカ』「イーブイヒーローズ」が「しまむら」オンラインストアで販売!“ファッションセンター”からの意外な予告ー6月19日午前9時から限定500点

アクセスランキングをもっと見る