人生にゲームをプラスするメディア

ワーナーによる映画版『マインクラフト』公開は2017年以降か、MojangのCOOが語る

その他 全般

ワーナーによる映画版『Minecraft』公開は2017年以降か、MojangのCOOが語る
  • ワーナーによる映画版『Minecraft』公開は2017年以降か、MojangのCOOが語る
  • ワーナーによる映画版『Minecraft』公開は2017年以降か、MojangのCOOが語る
以前Warner Bros.による映画化が進行中と報道された『Minecraft(マインクラフト)』。MojangのCOOで『Minecraft』の開発者でもあるVu Bui氏が英国の大手メディアGuardian誌のインタビューに応え、公開は2017年以降の可能性があることを明かしました。

Vu Bui氏はインタビューにて、多くのスタジオから映画化のオファーが来ていたことを明かし、その中でWarner Bros.を一緒に仕事がしたいチームだと判断したとのこと。同社がブランドとIPを尊重し、ゲームの成功を利用しない素晴らしい物を作りたいという意思を示したと語っています。

ストーリーについて同氏は、『Minecraft』には一つの正しいプレイスタイルは存在せず、映画もゲームで可能な行動のうちの一つの物語になると告げ、ゲームの売りの一つである自由度の高さは映画に反映されると述べています。

また、Vu Bui氏は映画の制作はまだ初期段階で、特に大予算の映画は何年もかかると語り、3~4年の制作期間が必要になるのではないかと推測。『Minecraft』の映画化は大きな予算が投じられる大作になることが伺えます。

9月にはMicrosoftによる25億ドルの買収が報じられたMojang。全プラットフォームを合わせて5400万本以上を売り上げた『Minecraft』の映画化は『The Lego Movie』を手がけたDan Lin氏と彼が率いる制作スタジオVertigo Entertainmentが担当しています。一体どんな作品に仕上がるのか。続報に注目する必要がありそうです。

ワーナーによる映画版『Minecraft』公開は2017年以降か、MojangのCOOが語る

《水京》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』ジュラルミン製iPhoneケースの限定予約が開始―どんな衝撃からもサーヴァントが守ってくれる!

    『FGO』ジュラルミン製iPhoneケースの限定予約が開始―どんな衝撃からもサーヴァントが守ってくれる!

  2. お値段約100,000円!『仁王』ウィリアムの1/4フィギュア受注スタート

    お値段約100,000円!『仁王』ウィリアムの1/4フィギュア受注スタート

  3. 『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

  4. 『ドラクエVR』4月27日稼働開始!アクティビティの予約は本日4月20日からスタート

  5. 全米高等学校連盟が“e-Sports”を競技として採択―シュータータイトルは適応外

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【特集】閲覧注意な「最も過激なバイオレンスゲーム」TOP10

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

アクセスランキングをもっと見る

1