人生にゲームをプラスするメディア

「スターウォーズ」のドーム型アーケードゲーム、来年1月より世界規模で展開

その他 アーケード

「スターウォーズ」のドーム型アーケードゲーム、来年1月より世界規模で展開
  • 「スターウォーズ」のドーム型アーケードゲーム、来年1月より世界規模で展開
  • 「スターウォーズ」のドーム型アーケードゲーム、来年1月より世界規模で展開
  • 「スターウォーズ」のドーム型アーケードゲーム、来年1月より世界規模で展開
  • 「スターウォーズ」のドーム型アーケードゲーム、来年1月より世界規模で展開
  • 「スターウォーズ」のドーム型アーケードゲーム、来年1月より世界規模で展開
  • 「スターウォーズ」のドーム型アーケードゲーム、来年1月より世界規模で展開
  • 「スターウォーズ」のドーム型アーケードゲーム、来年1月より世界規模で展開
  • 「スターウォーズ」のドーム型アーケードゲーム、来年1月より世界規模で展開

バンダイナムコゲームスは、映画「スター・ウォーズ」を題材にしたアーケード用ドームスクリーン型ハイスピードSTG『STAR WARS BATTLE POD (スター・ウォーズ バトル ポッド)」を、2015年1月の米国へのリリースを皮切りに、ワールドワイドに向けて展開すると発表しました。

SF映画史を語る上で決して外せない名作「スター・ウォーズ」が与えた影響は凄まじく、興行収入などはもちろんのこと、世界中に多くの熱狂的なファンを生み出したことでも知られています。その勢いはスクリーンの中だけに留まらず、様々な書籍や多彩なゲーム化など、幅広い展開を実現しました。


そんな「スター・ウォーズ」のゲーム化として最新作となる『STAR WARS BATTLE POD』は、全身が映像に包まれるドームスクリーンにより、映画に登場する「X-WING」や「MILLENNIUM FALCON」、「TIE ADVANCED」などのパイロットとなり、「スター・ウォーズ」の世界に入り込んだような臨場感や浮遊感を全身で体験することができる、アトラクションタイプのシューティングゲームです。


ファンなら誰もが興奮するような、映画「スター・ウォーズ」のエピソード4~6で描かれた激戦を再現した5つのステージを収録。 爆発や破壊の衝撃を感じる体感ギミックも多数搭載しており、映画の名場面を実際に体験しているような高揚感を味わえます。

かつてない「スター・ウォーズ体験」が味わえる『STAR WARS BATTLE POD』。まずは来年の1月に米国へリリースされ、以後ワールドワイドに展開していくとのこと。日本に上陸する日が今から楽しみですね。


◆製品概要



■製品名:『STAR WARS BATTLE POD』
■ジャンル:ドームスクリーン型ハイスピードシューティングゲーム
■稼働開始日:米国/2015年1月稼働開始予定 日本・アジア・欧州/稼働時期未定
■プレイ人数:1人

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


STAR WARS (C) & TM 2014 Lucasfilm Ltd. All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

    『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』拠点にいるアイルーたちを観察、『北斗が如く』でかいババアにも会える体験版をプレイ、『艦これ』凍結されていた公式Twitterが復旧…など(2/22)

  4. 『SIREN』制作チームの完全監修による新たな絶望…漫画版 「SIREN ReBIRTH」が3月2日より連載開始

  5. 俳優の大杉漣さんが急逝―「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」にも出演

  6. 『ゼノブレイド2』セイレーンのプラモ&ヒカリのフィギュアが発表!

アクセスランキングをもっと見る