人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーヒーロージェネレーション』20分以上のPVが公開!原作再現&クロスオーバーな戦闘シーンが盛りだくさん

バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vita『スーパーヒーロージェネレーション』の第2弾CM+PV動画を公開しました。

ソニー PS3
『スーパーヒーロージェネレーション』20分以上のPVが公開!原作再現&クロスオーバーな戦闘シーンが盛りだくさん
  • 『スーパーヒーロージェネレーション』20分以上のPVが公開!原作再現&クロスオーバーな戦闘シーンが盛りだくさん
  • 『スーパーヒーロージェネレーション』20分以上のPVが公開!原作再現&クロスオーバーな戦闘シーンが盛りだくさん
  • 『スーパーヒーロージェネレーション』20分以上のPVが公開!原作再現&クロスオーバーな戦闘シーンが盛りだくさん
  • 『スーパーヒーロージェネレーション』20分以上のPVが公開!原作再現&クロスオーバーな戦闘シーンが盛りだくさん
バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vita『スーパーヒーロージェネレーション』の第2弾CM+PV動画を公開しました。

『スーパーヒーロージェネレーション』は、ウルトラマンギンガをはじめとする「ウルトラマン」シリーズ、仮面ライダーウィザードなどの「仮面ライダー」シリーズ、そしてユニコーンガンダムといった「機動戦士ガンダム」シリーズのキャラクターが一堂に会するシミュレーションRPGです。

今回は、CMとPV第2弾が一緒になった動画が公開。「仮面ライダーW」「ウルトラマンティガ」「機動戦士ガンダムAGE MEMORY OF EDEN」などをはじめとする各作品の主人公・敵キャラクターによる原作再現戦闘シーンが公開されています。



また、中盤にはゲームシステムが紹介されており、さまざまな原作再現やクロスオーバー、そして物語に新たな展開が発生する「ブレイクシステム」やEXステージ、さらにはヒーローの育成やクエストの様子を見ることができます。

そして、動画の後半ではクロスオーバーとなる戦闘シーンが多数公開されています。動画は20分以上にもおよぶものとなっており、登場するヒーローたちの戦いを満足するまで見ることができるでしょう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『スーパーヒーロージェネレーション』は2014年10月23日発売予定です。価格は、PS3通常版が7,600円(税別)、PS3スペシャルサウンドエディションが10,450円(税別)、PS Vita通常版が6,640円(税別)、PS Vitaスペシャルサウンドエディションが9,500円(税別)です。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)円谷プロ
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  2. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  3. PS Plus加入者は8月3日より無料で遊べる!新作バトロワACT『Hunter’s Arena: Legend』来月発売

    PS Plus加入者は8月3日より無料で遊べる!新作バトロワACT『Hunter’s Arena: Legend』来月発売

  4. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  5. 「PSPの購入機能」終了が7月6日に延期―引き続きPS3やVitaからコンテンツを購入してプレイ可能

  6. 何がカット・変更された?『サイバーパンク2077』初日パッチ適用前のビルド調査プロジェクトがスタート

  7. 『原神』が誇るアダルトな通常エネミー「雷蛍術師」を生物誌でじっくり観察! のぞき魔と言われながら“ガン見”する背徳感に浸る…

  8. 『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

  9. 『L4D』開発元の新作ゾンビFPS『バック・フォー・ブラッド』4日早く遊べる“限定版”が発売決定!

  10. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

アクセスランキングをもっと見る