人生にゲームをプラスするメディア

人類、破壊ロボに対抗して「古代のイカ」を召喚するも…むしろ状況が悪化!?そんなRTSの名は

PCゲーム その他PCゲーム

人類、破壊ロボに対抗して「古代のイカ」を召喚するも…むしろ状況が悪化!?そんなRTSの名は
  • 人類、破壊ロボに対抗して「古代のイカ」を召喚するも…むしろ状況が悪化!?そんなRTSの名は
  • 人類、破壊ロボに対抗して「古代のイカ」を召喚するも…むしろ状況が悪化!?そんなRTSの名は
  • 人類、破壊ロボに対抗して「古代のイカ」を召喚するも…むしろ状況が悪化!?そんなRTSの名は
  • 人類、破壊ロボに対抗して「古代のイカ」を召喚するも…むしろ状況が悪化!?そんなRTSの名は
  • 人類、破壊ロボに対抗して「古代のイカ」を召喚するも…むしろ状況が悪化!?そんなRTSの名は
  • 人類、破壊ロボに対抗して「古代のイカ」を召喚するも…むしろ状況が悪化!?そんなRTSの名は
『Monday Night Combat』や『Planetary Annihilation』を手がけたデベロッパーUber Entertainmentは、PC向けの新作リアルタイムストラテジー『Human Resources』を発表し、Kickstarterでの開発資金調達を開始しました。

本作の特徴は次のようになっています。

「知覚可能な自動工場が次々と作り出す巨大な破壊ロボットに対抗するべく、人類は最後の望みをかけて古代のイカモンスターを呼び出した! しかし、それによって状況は更に悪化。巨大ロボットとイカモンスターはともに人類を資源にしながら地球が砕けるまで戦うのであった」

■非対称の勢力
別次元から来た古代のイカモンスターあるいは巨大なキラーロボットとしてプレイ。

■ハチャメチャな大規模バトル
何百ものユニットを操り、完全に破壊可能な都市を征服。

■息を呑むようなビジュアル
コミックスタイルで描かれる、これまでにない豪華な黙示録。

■懐かしい思い出
『Command & Conquer』ゲームのトーン、キャラクター、テンポと『Annihilation』ゲームの大規模バトルを融合。

ゲームは最大8人でのプレイが可能(AIを含める事もできる)。地形や街並みはランダムで生成されるため、対戦するたびに新たな戦いが楽しめます。


ゲームエンジンは『Planetary Annihilation』の進化版を使用。なお、開発チームには『Total Annihilation』、『Command & Conquer』、『Demigod』などのRTSゲーム開発に携わったベテランが多数在籍しているとの事です。

Kickstarterの目標金額は1,400,000ドルで、現在は約83,000ドルが集まっています。リリースは2016年2月のリリースを予定。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

    Steam版『ニーア オートマタ』半額セールが開催中!―シリーズ8周年を記念して

  2. 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

    【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

  3. 『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

    『PUBG』バランス調整/アタッチメント改善が予告、AR一強に終止符か

  4. 台湾産けもの系BLゲーム『家有大猫 Nekojishi』が日本語に対応!

  5. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  6. 『アズールレーン』ネルソンら7キャラが『World of Warships』で艦長に! “サン・ルイ”などの計画艦も登場

  7. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  8. グラフィック・システムあらゆる要素が劇的進化!『FFXV』をPCで改めてプレイすべき理由

  9. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  10. アクションゲーム版「ロードス島戦記」がSteamで配信決定!―生誕30周年を記念して

アクセスランキングをもっと見る

1