人生にゲームをプラスするメディア

トーセ、平成26年8月期の連結業績予想の修正を発表 ― 売上高、利益面を上方修正

ゲームビジネス その他

「連結業績予想の修正に関するお知らせ」スクリーンショット
  • 「連結業績予想の修正に関するお知らせ」スクリーンショット
トーセは、平成26年7月10日に公表した平成26年8月期(平成25年9月1日~平成26年8月31日)の連結業績予想の修正を発表しました。

売上高を50億7900万の前回予想から52億7200万に、営業利益を2億7100万の前回予想から3億9100万に、経常利益を2億7600万の前回予想から4億3500万に、当期純利益を1億2300万の前回予想から1億9500万に修正しました。

売上高修正の理由として、ゲームソフト開発事業にて、顧客による開発スケジュールの変更に伴い、来期に開発が完了する予定のパチンコ・パチスロ案件の部分作業に関わる開発売上が計上できたこと、モバイル開発事業にて、一部のスマートフォン向けコンテンツのロイヤリティ売上が好調に推移した結果などをあげ、前回の予想を上回る見込としています。

利益面修正の理由は、上記の理由による売上総利益の伸長により、当第4四半期連結会計期間における利益が大幅に改善したことをあげています。これにより、営業利益は、前回予想を大幅に上回る見込だということです。また、円安の進行により、為替差益及び、投資有価証券評価益が予想よりも増加し、経常利益、当期純利益も前回予想を大幅に上回る見込だと発表しています。
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

    ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  3. 常的ホラーFPS!『F.3.A.R.』日本版プレイレポ

    常的ホラーFPS!『F.3.A.R.』日本版プレイレポ

  4. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  5. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  6. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  7. 日本初(?)のUnreal Engine 4を使ったモバイルゲームをたった一人で開発 『ダンジョン&バーグラー』のヒストリアを直撃

  8. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  9. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  10. 【CEDEC 2010】学習ゲームは効果があるのか? ベネッセとゲームニクスの取り組み

アクセスランキングをもっと見る