人生にゲームをプラスするメディア

トーセ、平成26年8月期の連結業績予想の修正を発表 ― 売上高、利益面を上方修正

ゲームビジネス その他

「連結業績予想の修正に関するお知らせ」スクリーンショット
  • 「連結業績予想の修正に関するお知らせ」スクリーンショット
トーセは、平成26年7月10日に公表した平成26年8月期(平成25年9月1日~平成26年8月31日)の連結業績予想の修正を発表しました。

売上高を50億7900万の前回予想から52億7200万に、営業利益を2億7100万の前回予想から3億9100万に、経常利益を2億7600万の前回予想から4億3500万に、当期純利益を1億2300万の前回予想から1億9500万に修正しました。

売上高修正の理由として、ゲームソフト開発事業にて、顧客による開発スケジュールの変更に伴い、来期に開発が完了する予定のパチンコ・パチスロ案件の部分作業に関わる開発売上が計上できたこと、モバイル開発事業にて、一部のスマートフォン向けコンテンツのロイヤリティ売上が好調に推移した結果などをあげ、前回の予想を上回る見込としています。

利益面修正の理由は、上記の理由による売上総利益の伸長により、当第4四半期連結会計期間における利益が大幅に改善したことをあげています。これにより、営業利益は、前回予想を大幅に上回る見込だということです。また、円安の進行により、為替差益及び、投資有価証券評価益が予想よりも増加し、経常利益、当期純利益も前回予想を大幅に上回る見込だと発表しています。
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  3. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

    Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  4. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  5. ラーメン屋VRゲーム『カウンターファイト』に挑戦!大繁盛で店主ヘロヘロ…

  6. 【DEVELOPER'S TALK】音数の限界に挑戦、ハイスピードかつハイテンションなシューター+アクションの開発秘話~『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』

  7. 「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」が公開―業種内訳は「ゲーム」が最も多い結果に

  8. 『艦これ アーケード』公式が類似サービスについて注意喚起―配信直後のスマホゲーが原因か

  9. ジンガジャパンの元スタッフも新会社を始動!フンザを設立

  10. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る