人生にゲームをプラスするメディア

伝説の漫画「ファミコンロッキー」復活!「僕らのファミコン日記」新作掲載として ― 対戦ファミカセは『ゼビウス』

その他 全般

「僕らのファミコン日記 80's熱中時代」に新作漫画「大人のファミコンロッキー」掲載(あさいもとゆき氏Twitterより)
  • 「僕らのファミコン日記 80's熱中時代」に新作漫画「大人のファミコンロッキー」掲載(あさいもとゆき氏Twitterより)
  • 「ファミコンロッキー」はKindleでも配信中
漫画家のあさいもとゆき氏は、少年画報社が発売する「僕らのファミコン日記 80's熱中時代」において、漫画「大人のファミコンロッキー」を掲載すると自身のTwitterにて公表しました。

「ファミコンロッキー」は、1980年代に小学館「月刊コロコロコミック」に連載され人気を博した漫画作品です。主人公「轟勇気」がさまざまな技を駆使して、ライバルたちとファミコン勝負を展開。あり得ない裏ワザなどで決着するなどの派手な演出は、当時の少年読者はもちろん、現在のゲームファンの語り草にもなっています。

そんな伝説のファミコン漫画「ファミコンロッキー」の復活が決定。2014年10月14日発売予定の少年画報社「僕らのファミコン日記 80's熱中時代」にて、「大人のファミコンロッキー」として帰ってきます。作中で対戦するファミコンカセットは『ゼビウス』。大人の事情でゲーム画面は描かれていないそうですが、久々の新作で、往年の「ゲーム拳」を見ることができそうです。



◆僕らのファミコン日記 80's熱中時代


発売日:2014年10月14日
価格:520円(税抜)
仕様:A5判
Amazon.co.jp:http://www.amazon.co.jp/dp/4785953985/

掲載漫画:
「大人のファミコンロッキー」著・あさいもとゆき
ほか

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

尚、元祖「ファミコンロッキー」は、現在Kindle向けに電子書籍版も配信されています。伝説のファミコン漫画を、これを機に読んでみてはいかがでしょうか。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】実写ドラマよりも劇的!?『ドット絵の名作Steamゲーム―RPG&ADV編』7選

    【特集】実写ドラマよりも劇的!?『ドット絵の名作Steamゲーム―RPG&ADV編』7選

  2. 【クイズ】GAMEMANIA!:サブタイトル特集 ― 『ドラクエ8』の正しいサブタイトルは?

    【クイズ】GAMEMANIA!:サブタイトル特集 ― 『ドラクエ8』の正しいサブタイトルは?

  3. 【週刊インサイド】「シオカラーズ」ふたりのストーリーが大人気―『ゼルダの伝説 BotW』の意外なアクションや「New 2DS LL はぐれメタルエディション」も話題に

    【週刊インサイド】「シオカラーズ」ふたりのストーリーが大人気―『ゼルダの伝説 BotW』の意外なアクションや「New 2DS LL はぐれメタルエディション」も話題に

  4. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第57話:チェックバック。あなたのもチェックしてあげる……

  5. 『明神カフェ』コラボ作品第1弾が「劇場版ソードアート・オンライン」に決定!描き下ろしのキリトやアスナのイラストが公開

  6. 【昨日のまとめ】『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなる?、『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介、『紅蓮のリベレーター』ベンチマークソフト配信…など(4/29)

  7. 書籍のヒットを記念する「光のお父さん」スペシャルムービーを公開―“これは、嘘のような本当の話”

  8. シリーズ最新作『ボンバーガール』ロケテスト開催中! 華やかな協力対戦ACTをいち早く体験しよう

  9. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る