人生にゲームをプラスするメディア

『FFXIV: 新生エオルゼア』に「サウンドを視覚化」する機能が実装、アクセシビリティに配慮したゲーム開発を目指す

スクウェア・エニックスは、PC/PS3/PS4向けMMORPG『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』の2.38パッチノートを公開しました。

ソニー PS3
公式サイトより
  • 公式サイトより
スクウェア・エニックスは、PC/PS3/PS4向けMMORPG『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』の2.38パッチノートを公開しました。

このパッチノートではクエストやアイテムの追加などが告知されていますが、中でも注目を集めるのがWindows版に追加される「サウンドを視覚化」の要素です。

「サウンドを視覚化」は、本作をより多くの人にプレイしてもらいたいという思いから、“アクセシビリティ”(ハンデを持つ人も含め、誰もが支障なく利用できるようにすること)を高める一環として実装される予定です。また、システムコンフィグそのものに「アクセシビリティ」の項目が追加され、「サウンドを視覚化」もその一環になります。

この機能は名前のとおり耳が聞こえづらい方へのサポートとなっており、音を波形として画面に表示します。視覚化の際は、サウンドの種類を「BGM」「システム音」「効果音・環境音・ボイス」の3つに分類し、それぞれを青・赤・緑の波形に変化させます。

楽しいゲームをより多くの人に、より楽しめるようにするという姿勢が素晴らしいのはもちろん、挑戦的な機能に注目が集まっています。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

PS4・PS3『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』は発売中で、価格は3,394円(税込)です。Windows版も発売中で、こちらはオープン価格となっています。
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ソニーが大型情報発信イベント「PlayStation Experience」を復活か?米国特許商標庁に「PSX」が提出され話題に

    ソニーが大型情報発信イベント「PlayStation Experience」を復活か?米国特許商標庁に「PSX」が提出され話題に

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

  3. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』2021年10月に発売決定!劇場版・無限列車編Blu-rayの告知ペーパーから明らかに

    『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』2021年10月に発売決定!劇場版・無限列車編Blu-rayの告知ペーパーから明らかに

  4. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』2021年10月14日発売決定!7月4日のオンラインイベントで花江夏樹さん・日野聡さんが実機プレイをお披露目

  5. 『ダークソウル』プレステ公式が“愛犬の日”にちなんで「山羊頭のデーモン戦」をプレイバック!ファンは「過密飼育やめろ」や「じゃれ合い(死)」とツッコミ

  6. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』キメツ学園から「我妻善逸・嘴平伊之助・胡蝶しのぶ」参戦!本編とはまた異なる魅力で技を振るう

  7. 『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

  8. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月17日】─「ゲオ」の抽選受付が終了間近!「ジョーシン」が追加応募をメールで案内

  9. 『Apex Legends』チート・スマーフ対策に「バトルパス購入アカウントのみランクマッチに参加可能」を提案―ユーザーアンケートでは過半数が賛成派

  10. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』キメツ学園より「炭治郎、禰豆子、冨岡義勇」が参戦!まさかの第3勢力…生徒と教師はどう戦うのか?

アクセスランキングをもっと見る