人生にゲームをプラスするメディア

セガが「砂場」を発表、インタラクティブでプロジェクションマッピングにも対応

その他 アーケード

セガが「砂場」を発表、インタラクティブでプロジェクションマッピングにも対応
  • セガが「砂場」を発表、インタラクティブでプロジェクションマッピングにも対応
  • セガが「砂場」を発表、インタラクティブでプロジェクションマッピングにも対応
  • セガが「砂場」を発表、インタラクティブでプロジェクションマッピングにも対応
  • セガが「砂場」を発表、インタラクティブでプロジェクションマッピングにも対応
  • セガが「砂場」を発表、インタラクティブでプロジェクションマッピングにも対応
  • セガが「砂場」を発表、インタラクティブでプロジェクションマッピングにも対応
セガは、室内用キッズ向け遊具機器『え~でる すなば』を発表しました。

『え~でる すなば』は砂の上にプロジェクターで映像投影。砂を掘ると川や海になり、積み上げると山になるなど、砂の高さに合わせてカラフルな映像がリアルタイムに変化するアクションを楽しめます。それにより、砂を盛り上げると山になったり、逆に掘ると水場になったりと、不思議な砂遊びを体験することができます。

モードとしては、テーマに沿った絵を描いて遊ぶ「できるかな」と、春夏秋冬の季節を自由に体験できる「すなあそび」が用意されています。また、季節や状況に合わせた生き物も登場します。



なお、砂には水なしで造形しやすく手にもつかない「え~でるサンド」を採用。これにより、手軽に屋内で砂遊びを楽しめます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『え~でる すなば』は今秋稼働予定です。

(C)SEGA
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』などの代表作を持つディライトワークス、新規プロジェクトに向けたメンバー募集を開始

    『FGO』などの代表作を持つディライトワークス、新規プロジェクトに向けたメンバー募集を開始

  2. サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

    サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

  3. 『GOD EATER3』主人公のイメージイラストや新アラガミを公開、グラフィックも大幅進化!

    『GOD EATER3』主人公のイメージイラストや新アラガミを公開、グラフィックも大幅進化!

  4. 【昨日のまとめ】『FGO』どのアルトリアが一番好き?、「ロケット団」の求人案内が出現、『半熟英雄 ああ、世界よ半熟なれ…!!』時田貴司に直撃インタビュー…など(10/18)

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. NHK Eテレのショートアニメ「あはれ!名作くん」に初音ミクさんが登場! 10月20日オンエア

  7. 佐賀県庁公式サイトに「ロケット団」の求人案内が出現―詳細は10月25日の生中継にて明らかに

  8. 【特集】「海外ゲームに登場する勘違いニッポン」10選

  9. LINEから届いたクラウドAI搭載のスマートスピーカー「WAVE」をさっそく開封&試してみた

  10. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

アクセスランキングをもっと見る