人生にゲームをプラスするメディア

「強迫障害」や「うつ病」に悩む開発者の“精神疾患”を題材としたADVが登場

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム



インディーデベロッパーのMatt Gilgenbach氏は、サイコホラーアドベンチャー『Neverending Nightmares』を9月26日にPC(Steam)およびOuyaへ向けリリースすると正式発表しました。リリース日の告知にあわせて最新トレイラーも公開されています。

『Neverending Nightmares』は開発者Gilgenbach氏自身の体験をモデルに描くホラーアドベンチャーゲーム。プレイヤーは悪夢から目覚めるとまた次の悪夢を見てしまう主人公を操作し、この悪夢の原因を調べ連鎖するナイトメアワールドから脱出することを目指します。

ゲームの特徴となるのは大人の絵本作家エドワード・ゴーリーにインスパイアされた残酷表現にくわえ、開発者Gilgenbach氏の精神疾患を題材にしたホラー世界描写です。Gilgenbach氏は強迫障害やうつ病に悩む精神病患者の1人。2013年に発売した『Retro/Grade』がまったく売れず金銭的にも精神的にも追い詰められ、病状が悪化した過去を持っています。同作はそんなGilgenbach氏が見た本物の「悪夢」を題材に描く作品です。

価格は現時点で明らかになっていないものの、すでにSteamには製品ページが登場しており、Kickstarterにて支援したユーザーに配布されたベータ版などのレビューが投稿されています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. UBIDAY2017が10月9日に開催、『R6S』『フォーオナー』リーグ決勝も特設ステージで実施

    UBIDAY2017が10月9日に開催、『R6S』『フォーオナー』リーグ決勝も特設ステージで実施

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  4. 【レポート】エオルゼアでの会見も!ドラマ「FFXIV 光のお父さん」完成発表会

  5. ホームレス生活体験サバイバル『CHANGE』のKickstarterが開始!―あなたはどう生きる?

  6. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  7. スナイパーADV『Shots Fired』や横スクアクション『Lost Castle』、『Original Journey』展示のAnother Indieブース

  8. 北朝鮮観光×恋愛ADVな問題作『Stay! Stay! Democratic People's Republic of Korea!』Steamで配信

  9. 『Wizardry Online』12月20日にサービス終了、最終ロードマップも発表

アクセスランキングをもっと見る