人生にゲームをプラスするメディア

【今日のゲーム用語】「床ペロ」とは ─ 事態の重みを、なんとなく軽くしてくれる効果も?

その他 全般

画像は、PS4版『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』パッケージ
  • 画像は、PS4版『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』パッケージ
ソフトやハードはもちろん、専門的な名称から業界人まで、ゲームに関わる様々な用語を多数収録している「ゲーム大辞典」。その中からひとつずつピックアップして紹介するこのコーナー、本日のテーマは「床ペロ」です。

『床ペロ(ゆかぺろ)』とは、MMORPGなどで使われることが多い用語で、プレイヤーキャラクターが戦闘不能になっている状態を指します。戦闘不能状態に陥ったキャラクターが地面に仰向けになり、その倒れる姿が床を舐めているように見える事が由来となり広まりました。

MMORPGを始めたばかりの頃は勝手も分からず、またオープンフィールド要素の強いものだとうっかり敵が強いエリアに迷い込むこともしばしば。その結果として、初心者ほど床ペロしやすい傾向にあります。また、力任せでガンガン前に出るタイプの方も、この状態に陥る姿を見かけます。

「俺、よく床ペロするんだよね…」と自分の話として使用する分にはただの俗称で済みますが、他の人のプレイを指して使われる場合もあり、関係性とタイミングによっては物議を醸し出すケースもあるため、注意と配慮が必要な言い回しとなります。

また個人に対してでなく、「この職業、床ペロしやすいんだよね」といった風に、ステータス的に頻繁に倒れやすいクラスや職業などに向けて使われる場合もあります。このケースは、軽い笑い話の時もあればゲームバランスへの不満として語られる場合もあり、様々です。

とはいえ、ずばり「弱い」という単語ではなく「床ペロ」という単語をチョイスするのは、少しでも重みを減らしたいという思いがどこかにあるのかもしれません。他人と関わる要素の大きいMMORPGらしい側面とも言えるでしょう。

「床ペロ」をより詳しく知りたい方は、下記リンクより「ゲーム大辞典」の該当項目をチェックしてみてください。
■ゲーム大辞典:「床ペロ」 URL:http://game-lexicon.jp/word/%E5%BA%8A%E3%83%9A%E3%83%AD
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 伝説の「コミックボンボン」がweb雑誌として復活、『サイボーグクロちゃん』『くつだる。』も期間限定で全話配信が決定

    伝説の「コミックボンボン」がweb雑誌として復活、『サイボーグクロちゃん』『くつだる。』も期間限定で全話配信が決定

  2. 『名探偵コナン』の「犯人」になりきれる変身コスチュームが登場、誰が着ても怪しすぎる…!

    『名探偵コナン』の「犯人」になりきれる変身コスチュームが登場、誰が着ても怪しすぎる…!

  3. 【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

    【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. フードを被るとまるで“白魔道士”! 魔法使いなパーカーに新色登場

  6. 丸すぎて可愛すぎる! ファンメイドの「おだいふくなカービィ」ぬいぐるみが抱きしめたいキュートさ─「いいね」3万5千超え

  7. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  8. 【レポート】よかったことは思い出せない!? 苦難とこだわりの末に完成した「大逆転裁判2 完成記念パーティー」

  9. 【昨日のまとめ】『PSO2』に「ルツ」や「アリサ」が登場、『スプラトゥーン2』「サーモンラン」募集が高頻度、海外レビュー速報『スプラトゥーン2』…など(7/20)

  10. 『ゼノギアス』アクションフィギュアプロジェクト始動!リデザイン/監修は石垣純哉氏が担当

アクセスランキングをもっと見る