人生にゲームをプラスするメディア

初音ミクをロボット掃除機「ルンバ」に乗せてARライブをやってみると…可動式円形ステージとしてベストマッチ

ロボット掃除機「ルンバ」を利用したARライブを映した動画が今話題を呼んでいます。

その他 全般
ロボット掃除機ルンバの上で初音ミクがARライブ
  • ロボット掃除機ルンバの上で初音ミクがARライブ
  • 初音ミクをロボット掃除機「ルンバ」に乗せてARライブをやってみると…可動式円形ステージとしてベストマッチ
  • 初音ミクをロボット掃除機「ルンバ」に乗せてARライブをやってみると…可動式円形ステージとしてベストマッチ
  • 初音ミクをロボット掃除機「ルンバ」に乗せてARライブをやってみると…可動式円形ステージとしてベストマッチ
ロボット掃除機「ルンバ」を利用したARライブを映した動画が今話題を呼んでいます。

「ルンバ」はiRobot社が発売するディスク型のロボット掃除機。2002年の発売以来、毎年のように新型や改良型が発売されている、大ヒット商品です。今回、話題となっている動画はこの「ルンバ」をステージに見立てて、その上でボーカロイド「初音ミク」が行う「ARライブ」を収めたもの。

動画では、「ルンバ」の上に小さな「初音ミク」が乗っているのがスマートフォンのカメラ越しに確認できます。これは、フリーソフト「MikuMikuDance」を利用したものとされており、いわゆる「LAT式ミク」が、人気楽曲「ロミオとシンデレラ」を踊る様子を楽しめるようになっています。



ルンバが動くと、初音ミクも当然追随して動きますが、まるでそれが「動くステージ」の演出のように利用されており、面白い試みであると動画視聴者からは驚きと賞賛のコメントが寄せられています。

ロボット掃除機の最新機種の中には、スマートフォンで操作できるタイプも発売されており、こうしたものの活用も期待されています。



3DSやスマートフォンのアプリなど、AR(拡張現実)を体験できる機会はここ数年で一気に広がりましたが、現実世界の「マーカー」側の動きにアプローチしたものはそう多くはありません。まだまだ、新たな可能性が秘められている拡張現実技術ですが、こうした現実側の工夫によってもまた、より面白く進歩していくのではないでしょうか。
《ひびき》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『Apex』渋谷ハルさん主催「VTuber最協決定戦 SEASON.03」出場チーム・メンバーまとめ

    『Apex』渋谷ハルさん主催「VTuber最協決定戦 SEASON.03」出場チーム・メンバーまとめ

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』マップ全体を『マイクラ』で再現するプロジェクトが進行中―ゲルド高地やヘブラ山脈が細部まで再現

    『ゼルダの伝説 BotW』マップ全体を『マイクラ』で再現するプロジェクトが進行中―ゲルド高地やヘブラ山脈が細部まで再現

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

アクセスランキングをもっと見る