人生にゲームをプラスするメディア

河森正治×グッスマによる“初音ミクGTプロジェクト”が始動!まずはサンジゲンによるPVが完成

2014年2月に、ワンダーフェスティバルで発表されたレーシングチームとメカニックデザイナーである河森正治のコラボレーション企画が、いよいよ本格的に動きだした。

その他 全般
河森正治×グッスマによる“初音ミクGTプロジェクト”が始動!まずはサンジゲンによるPVが完成
  • 河森正治×グッスマによる“初音ミクGTプロジェクト”が始動!まずはサンジゲンによるPVが完成
  • 河森正治×グッスマによる“初音ミクGTプロジェクト”が始動!まずはサンジゲンによるPVが完成
  • 河森正治×グッスマによる“初音ミクGTプロジェクト”が始動!まずはサンジゲンによるPVが完成
  • 河森正治×グッスマによる“初音ミクGTプロジェクト”が始動!まずはサンジゲンによるPVが完成
2014年2月に、ワンダーフェスティバルで発表されたレーシングチームとメカニックデザイナーである河森正治のコラボレーション企画が、いよいよ本格的に動きだした。この企画は「初音ミクGTプロジェクト」、2008年より初音ミクをデザインした痛車でSUPER GTでレースに挑むグッドスマイルレーシングと、日本を代表するメカニックデザイナーである河森正治が手を組んだものだ。

プロジェクトのオフィシャルサイトがこのほどオープンし、情報発信を開始した。公式サイトの「河森正治×グッドスマイルカンパニー 本格始動。」の文字が印象的だ。また、プロジェクト始動に合わせて、3DアニメスタジオのサンジゲンによるPVが制作され公開された。

「初音ミクGTプロジェクト」は、河森正治とグッドスマイルカンパニーの安藝貴範が共に車好きであることがきっかけになっている。河森がレースカーがロボットに変形するコンセプトと女性的なボディラインをイメージしたデザインを制作、2014年2月9日に幕張メッセで開催されたワンダーフェスティバル2014[冬]で行ったSUPER GT参戦決起集会で発表した。



この際の反響の大きさがさらに商品化につながったようだ。公式サイトによれば、それから6ヶ月をかけて河森正治自身によるさらなるディテールアップと、変形機構に特化した開発チームによる設計検証を行ったという。商品化目前としており、ファンの前に新たなこのデザインが届けられそうだ。

記事提供元: アニメ!アニメ!
《アニメ!アニメ!》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

    会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  2. 100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

    100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

  3. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case25「タイムマシンによろしく! その3」

    【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case25「タイムマシンによろしく! その3」

  4. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

  5. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case23「タイムマシンによろしく! その1」

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case24「タイムマシンによろしく! その2」

  9. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case26「タイムマシンによろしく! その4」

  10. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る