人生にゲームをプラスするメディア

坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』システムや世界観が公開!DL数によって、豪華ゲストの参戦やコンシューマー化が決定

ミストウォーカーは、iOS / Android『テラバトル』において、世界観やゲームシステムを公開し、更に事前登録と「ダウンロードスターター」企画を開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』システムや世界観が公開!DL数によって、豪華ゲストの参戦やコンシューマー化が決定
  • 坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』システムや世界観が公開!DL数によって、豪華ゲストの参戦やコンシューマー化が決定
  • 坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』システムや世界観が公開!DL数によって、豪華ゲストの参戦やコンシューマー化が決定
  • 坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』システムや世界観が公開!DL数によって、豪華ゲストの参戦やコンシューマー化が決定
  • 坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』システムや世界観が公開!DL数によって、豪華ゲストの参戦やコンシューマー化が決定
  • 坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』システムや世界観が公開!DL数によって、豪華ゲストの参戦やコンシューマー化が決定
  • 坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』システムや世界観が公開!DL数によって、豪華ゲストの参戦やコンシューマー化が決定
  • 坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』システムや世界観が公開!DL数によって、豪華ゲストの参戦やコンシューマー化が決定
  • 坂口博信氏の新作RPG『テラバトル』システムや世界観が公開!DL数によって、豪華ゲストの参戦やコンシューマー化が決定
ミストウォーカーは、iOS / Android『テラバトル』において、世界観やゲームシステムを公開し、更に事前登録と「ダウンロードスターター」企画を開始しました。

『テラバトル』は、『ファイナルファンタジー』シリーズでおなじみ坂口博信氏のミストウォーカーが手がけるスマートフォン向けRPGで、ヒトや亜人種たちが大地の奥深くにいる神を追い求めるという物語の作品です。

今回は公式サイトが更新されており、トレーラーでゲームシステムについての情報が公開されています。本作のシステムは、マス目状のマップに配置されたキャラクターを自由に動かし、敵を挟むことによって攻撃をしていくというもので、位置関係によっては「連鎖」が発動することも。



更に、キャラクターは3種類のジョブチェンジが可能で、習得したスキルによってさまざまな戦略を組み立てることができます。



また、事前登録が開始されており、同時に本作のダウンロード数に応じてさまざまなクリエイターが参加したり、要素が追加される企画「ダウンロードスターター」が発表されています。



本作の音楽は植松伸夫が全編担当していますが、「ダウンロードスターター」により同氏の新曲やゲーム自体の進化、松野泰己氏による新シナリオの追加や天野喜孝氏の参戦と様々な要素がキックスターターのように追加。200万ダウンロードを達成した暁にはコンシューマ版の制作も開始されるとのこと。詳細は以下のようになります。

・10万ダウンロード
植松伸夫氏の新曲が追加

・20万ダウンロード
皆葉英夫氏による新キャラクター

・30万ダウンロード
漫画家・鈴木央氏の参戦

・40万ダウンロード
イラストレーター・米田仁士氏の参戦

・50万ダウンロード
キャラクターデザイナーである大島直人氏、楠木学氏の参戦

・60万ダウンロード
ミストウォーカー所属の藤坂公彦氏による新キャラクター

・70万ダウンロード
ゲーム自体の進化(オンライン対戦モードなどが追加)

・80万ダウンロード
アートブックの制作を開始

・90万ダウンロード
サウンド配信(数曲を期間限定で無料ダウンロード)

・100万ダウンロード
『テラバトル』のコンサート開催

・110万ダウンロード
髭ボス登場

・120万ダウンロード
植松伸夫氏の新曲が更に追加

・130万ダウンロード
攻略本の制作が開始

・140万ダウンロード
ゲームに登場する謎の存在がフィギュア化

・150万ダウンロード
松野泰己氏による新シナリオが追加
天野喜孝氏が参戦

・200万ダウンロード
コンシューマ版の制作を開始


『テラバトル』は、価格・サービス時期共に未定です。

(C) MISTWALKER CORPORATION
《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

    『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

  2. 『ウマ娘』サクラバクシンオー役・三澤紗千香さんの「いかにもバクシンらしいツイート」が話題沸騰!本当にバクシンボイスが聞こえてくる…

    『ウマ娘』サクラバクシンオー役・三澤紗千香さんの「いかにもバクシンらしいツイート」が話題沸騰!本当にバクシンボイスが聞こえてくる…

  3. 『ウマ娘』“福引チャンス”や“安心沢刺々美”の期待値は…?気になるイベントを「育成イベントギャラリー」で検証してみた【特集】

    『ウマ娘』“福引チャンス”や“安心沢刺々美”の期待値は…?気になるイベントを「育成イベントギャラリー」で検証してみた【特集】

  4. 『ウマ娘』ナリタブライアンの二つ名「影をも恐れぬ怪物」の条件が厳しいのは“史実”が原因!?─競走馬時代の驚くべき実績が、壁となって立ちはだかる

  5. にじさんじの「英雄」「魔法使い」が沈黙を破る“異世界での過去”とは?―パズルRPG『エレスト』5周年インタビュー

  6. 『ウマ娘』ジェミニ杯開催は6月14日!タウラス杯からの変更点もあり―決勝ラウンド進出条件が緩和

  7. しらび氏が『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿!「りゅうおうのおしごと!」などで知られる著名イラストレーター

  8. 『FGO』6周年イベント「FGOフェス2021」開催決定!今年は“6日間”にわたり、コンテンツをオンラインで配信

  9. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  10. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

アクセスランキングをもっと見る