人生にゲームをプラスするメディア

ゲームミュージック40年の歴史を綴るドキュメント映画プロジェクトが始動、細江慎治氏や小倉久佳氏など20名以上がラインアップ

その他 全般

ゲームミュージック40年の歴史を綴るドキュメント映画プロジェクトが始動、細江慎治氏や小倉久佳氏など20名以上がラインアップ
  • ゲームミュージック40年の歴史を綴るドキュメント映画プロジェクトが始動、細江慎治氏や小倉久佳氏など20名以上がラインアップ


ゲームミュージックの歴史をドキュメント映画と書籍にまとめるプロジェクト「Beep: A Documentary History of Video Game Sound」のKickstarterキャンペーンが開始されています。

このキャンペーンを開始したのは、カナダ人のKaren Collinsさん。彼女は10年以上に渡りゲームミュージックについて研究し、関連の書籍も過去に4冊出版しています。今回の「Beep: A Documentary History of Video Game Sound」は、1970年台の古典的なゲームミュージックから最新のフルオーケストラサウンドまで、サウンドの歴史的変化や、北米、欧州、日本の著名なゲームサウンドクリエイターへのインタビューなどが盛り込まれています。

インタビューは、“めがてん”こと細江慎治氏、元タイトーの小倉久佳氏、『BioshockなどのリードサウンドデザイナーEmily Ridgway氏、アーケードからソーシャルゲームまで幅広いサウンドを手がけるBrian Schmidt氏、『ロックマン』ラップでおなじみのMega RanことRaheem Jarbo氏など20名以上がラインアップされています。その他にも2011年37歳の若さでこの世を去った、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』など数々のBGMを手がけた梅本 竜氏の知人であるAudun Sorlie氏が梅本氏の事を語る映像がボーナストラックとして収録されます。

映像に盛り込めない情報は、書籍でフォローと盛りだくさんの内容を予定したこのキャンペーン。Kickstarterの目標金額は4万ドル。資金獲得に成功した場合、2015年春に撮影、2016年リリースを予定しています。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】ちょいフェチ!『ゲームに登場するメガネキャラ』10選

    【特集】ちょいフェチ!『ゲームに登場するメガネキャラ』10選

  2. イベント「POKEMON×ISETAN」を伊勢丹新宿店にて開催! 8月2日よりカフェラウンジの予約受付を開始

    イベント「POKEMON×ISETAN」を伊勢丹新宿店にて開催! 8月2日よりカフェラウンジの予約受付を開始

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  5. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』「サーモンラン」を生き残る労働術、『ポケモンGO』一部伝説ポケモンは期間限定に、『マリオカート8 DX』354万本『ARMS』118万本を販売…など(7/26)

  6. 【レポート】「お前は喰種だ!」とCCGに詰め寄られる、「新宿駅 喰種一斉取締作戦」に編集長が参加してみた

  7. フリーゲーム『殺戮の天使』がTVアニメに! 記憶をなくした少女と殺人鬼の物語をアニメで描く

  8. 【特集】納涼!『ゲームに登場する海景色』10選

  9. 大ヒット映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』と「ドラゴンクエスト」のスライムによる、夢のコラボが実現!

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る