人生にゲームをプラスするメディア

『艦これ』高速戦艦「榛名」の改ニ実装や「母港拡張枠」の最大上限拡張などのアップデートが実施

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

艦隊これくしょん-艦これ-
  • 艦隊これくしょん-艦これ-
  • 公式ツイッター
角川ゲームスは、DMM.comがサービスを提供中のPC向けWebブラウザゲーム『艦隊これくしょん ~艦これ~』のアップデートを実施しました。

今回のアップデートでは戦艦「榛名」のさらなる改装が実装された他、「母港拡張枠」の最大上限の拡張、新BGM「華の二水戦(インストver)」の追加などが行われています。今回のアップデートは多岐にわたっているので、詳細については下記のまとめも参照してみてください。




◆7月28日アップデート 実施内容


■01 高速戦艦「榛名」のさらなる「改装」の実装
練度の極めて高い戦艦「榛名」のさらなる「改装(改造)」が可能となります。榛名「改二」には時報ボイスが追加実装されます。新装備も付属します。

■02 本日実装される「榛名改二」の補足
本日のアップデートで実装される「榛名改二」への改装(改造)には「改装設計図」は不要です。また、「榛名改」「榛名改二」には「補給・放置・ケッコンカッコカリ専用母港ボイス」が追加実装されます。

■03 「母港拡張枠」の最大上限拡張
「母港拡張枠」が最大上限が+10隻され、計最大200隻までの艦娘運用が可能となります。装備保有枠の最大上限もこれと連動して拡張されます。

■05 正規空母「加賀」の「追加ボイス」等実装
「加賀」改装後の正規空母「加賀改」に、一部の新収録母港ボイス等が追加/更新実装されます。また、高速戦艦「霧島改」にも、「霧島改二」同様、補給・放置ボイスが実装されます。

■06 「新BGM」「華の二水戦」実装
新BGM「華の二水戦(インストver)」が、「南方海域」方面の交戦曲として実装されました。

■07 中盤以降海域への交戦BGMの再配置
春イベ最終ステージBGM「暁の水平線に(インストver)」が、「沖ノ島沖戦闘哨戒」の他に「珊瑚諸島沖海戦」等の決戦曲に再配置されました。また、「第五艦隊の出撃」「索敵機、発艦始め!」等の交戦BGMも再配置されました。

■08 「表示系」&「通信系」の一部修正/更新
既存装備「35.6cm連装砲」及び「46cm三連装砲」のグラフィックが更新されました。また、「遠征艦隊」が帰還する際に、特定の条件下で通信エラーが発生するケースが修正されました。

■09 「戦艦主砲」の装備補正の付加
艦型にフィットした「主砲」系装備を搭載した場合、交戦時の命中率が昼戦・夜戦共に若干向上するようになりました。逆に、艦型に対して大型で過重量の「主砲」系装備を多数積載した際は、命中率が低下するようになります。

■10 「新任務」の実装
下記の「新任務」が追加実装されました。

・精鋭「第三戦隊」全艦集結せよ!
:戦艦「榛名」出撃せよ!

それぞれ特定任務が達成されると、任務受託可能となります。

■11 「新装備」の実装
新装備「35.6cm連装砲(ダズル迷彩)」が実装されました。

■12 「戦艦主砲」の装備補正の補足
艦型による「主砲」系装備の命中率補正は、プラスもマイナスもあまり大きな変化ではありません。現状の装備のまま作戦運用可能です。ただし、過大過重量な砲を大量に積載していると、一定の差が生じてきます。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

待望の新BGMや人気艦娘「榛名」の改ニ実装など、大ボリュームとなった今回のアップデート。メンテナンス直後はアクセスも集中し混雑が予想されますので、逸る気持ちは抑えつつ、落ち着いてログインしてみてください。

『艦隊これくしょん ~艦これ~』は、好評サービス中。料金は、基本無料のアイテム課金制です。

(C) 2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

    【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  2. 『エルダー・スクロールズ・オンライン:モロウウィンド』日本語版の予約開始

    『エルダー・スクロールズ・オンライン:モロウウィンド』日本語版の予約開始

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

  5. 『ニーア オートマタ』Steam版発売日が3月17日に決定!動作環境も公開

  6. 夫婦喧嘩対戦ゲーム『Need For Drink』Steam早期アクセス開始

  7. 【G-STAR 2016】ロリ巨乳も作れる注目MMORPG『PERIA CHRONICLES』のアニメ調グラフィックが凄い

  8. てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!

  9. 戦国アイドル育成RPG『天歌統一ぷろじぇくと』スマホ版の事前登録が開始、PC版では初のイベントも

アクセスランキングをもっと見る