人生にゲームをプラスするメディア

南相馬市にポケモンと遊べるインドアパークを作る「みんなの遊び場プロジェクト」が始動、ピカチュウTカードの特典グッズも公開

Tポイント・ジャパン、TSUTAYA、ヤフー、建築家の伊東豊雄氏、柳澤潤氏および福島県南相馬市は、ポケモンの被災地支援活動“POKE'MON with YOU”と共同で、7月18日より福島県南相馬市にポケモンと遊べるインドアパークをつくる「みんなの遊び場プロジェクト」を開始します。

その他 全般
公式サイトより
  • 公式サイトより
  • 公式サイトより
  • 「みんなの遊び場プロジェクト」記者発表会、集合写真
Tポイント・ジャパン、TSUTAYA、ヤフー、建築家の伊東豊雄氏、柳澤潤氏および福島県南相馬市は、ポケモンの被災地支援活動“POKE'MON with YOU”と共同で、7月18日より福島県南相馬市にポケモンと遊べるインドアパークをつくる「みんなの遊び場プロジェクト」を開始します。

これはTポイント・ジャパンが2011年より行っている東日本大震災復興支援プロジェクトの一環で、震災から3年以上が経過した現在も支援を必要としている東北を応援するため、プロジェクトメンバーそれぞれの力を結集しながら大きな支援の輪を作り上げようとするもの。

今回、福島県南相馬市に建設するインドアパークは、子どもたちだけでなく、大人たちも一緒に遊べることを支援コンセプトに、砂の持つ素晴らしさを素手や素足で体感できる「砂遊び」をテーマにした“砂場”が取り入れられる予定。このインドアパークは、伊東豊雄氏と柳澤潤氏が手がけます。

なお、以前の記事にも掲載されていましたが、同じく7月18日よりTポイントとして初の社会貢献型Tカードとなる「ポケモンデザインのTカード」が発行されます。このTカードを利用すると、発行手数料のうちの100円と、貯めたTポイントのうち半分が自動的にインドアパークの建設費用として寄付されます。また、「Yahoo!ネット募金」にも募金窓口となるページができるほか、Tポイントのサイトから任意で寄付することも可能です。

更に、「みんなの遊び場プロジェクト」公式サイトでは、「ポケモンデザインのTカード」の特典も公開されています。第一弾としては、NPO法人みなとまちセラミカ工房が制作した「女川スペインタイル」に、当選者の名前を入れてプレゼントされることになっています。そして、毎月抽選でA4サイズノート・缶バッジ・A4クリアファイル・B5サイズ下敷きなどのポケモングッズがプレゼントされます。

(C)2014 Poke'mon. c1995-2014 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc. ポケモン・Poke'monは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

    会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  2. 『無双OROCHI 3』『DEAD OR ALIVE 6』など、全13タイトル出展!コーエーテクモゲームスブースレポート【TGS2018】

    『無双OROCHI 3』『DEAD OR ALIVE 6』など、全13タイトル出展!コーエーテクモゲームスブースレポート【TGS2018】

  3. 生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

    生き残るのは誰だ…!?大型VTuber企画『THE MENTAL JUDGE』第二弾が9月29日に開催決定

  4. 『FGO』特製「ID/パスケース」の限定予約がスタート―これであなたもカルデア職員!

  5. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

  6. 熱くなる新作ゲームと可憐なコンパニオン!サイバーエージェントグループブースレポート【TGS2018】

  7. ガチゲーマー本田翼さんがゲーム実況をメインとしたYouTubeチャンネルを開設!9月22日21:00から

  8. セガ、「けものフレンズ」の新作ゲーム制作を発表!続報は12月【TGS2018】

  9. トロッコで辿り着いた先は…『魔界村』? ─ 「鬼灯の冷徹」のEDを飾る「パララックス・ビュー」のPVはゲームパロが満載

  10. 『バイオハザード RE:2』ステージレポ─手に汗握る実機プレイに会場の視線も釘付け【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る