人生にゲームをプラスするメディア

石田彰、内田真礼無双も楽しめるスマホゲーム『チェインクロニクル』は豪華声優陣がキャラボイスを担当

今回ご紹介するのは、そんな「声優が好きすぎて生きるのが辛い」「声優絶対音感? 常識でしょ」な人にぜひやってほしいスマホのゲーム『チェインクロニクル』。数あるスマホゲームの中でもキャスティングが非常に衝撃的で、話題になっています。

モバイル・スマートフォン iPhone
ヨシツグ
  • ヨシツグ
  • メラヒム
  • ヨハン
  • ツカムくん
  • ウェイン
声優――。無駄のない綺麗な、しかも感情もバリエーションも豊かな声で演じる、我ら声優ヲタクにとってなくてはならない存在。筆者は、アニメや声優がそれはもう大大大好きすぎて、深夜アニメや声優さんのラジオに激ハマりし、CDを買ってはヘッドフォンで聞いてニヤニヤしております。

そんな生活をしていたら完全に夜型人間と化してしまいましたが…耳と心を幸せにしてくれる声優はやっぱり神のような存在です。

疲れた時や辛い時は「あの声優さんの声で慰めてほし……あ、あれを聴こう!」、嬉しい時も「あの声優さんの声でお祝いしてほし……あ、あのシーンがあった!」など、もはや病気以外の何ものでもない思考に陥ってしまうのは、決して筆者だけではないはずです。

今回ご紹介するのは、そんな「声優が好きすぎて生きるのが辛い」「声優絶対音感? 常識でしょ」な人にぜひやってほしいスマホのゲーム『チェインクロニクル』。数あるスマホゲームの中でもキャスティングが非常に衝撃的で、話題になっています。

登場キャラクターは総勢200名以上にものぼり、豪華声優陣がキャラボイスを担当。すべてのキャラクターに「出会いの物語」があり、ほかにも「運命の物語」や、成長とともにオープンする「絆の物語」と、より深い物語が用意されている。

また、特定のキャラクターと出会うことによって、 隠された「チェインストーリー」も出現。義勇軍と黒の軍勢の戦いをめぐるメインストーリーと、キャラクターが登場する度に増えていくキャラ別ストーリーで、圧倒的なボリュームの物語をプレイできます。RPG好きにはたまらない作品です。

もちろんストーリーだけでなく、キャラクターや背景、CG、音楽などどれをとっても素晴らしいクオリティ。ビジュアル的にも音声的にも楽しめる仕様となっています。システムもシンプル且つやりこみがいがあり、スマホゲーム初心者から上級者まで楽しむことができます。基本プレイは無料なので、やらなきゃ損をする!と言っても過言では無い一作です。

そして、声優好きの筆者として見逃せないのが、 このチェインクロニクル、略して“チェンクロ”の特徴的な要素である、大人気声優が非常に多くのキャラクターを演じているということです。主人公役である石田彰さんは総勢約40 人、内田真礼さんはなんと50 人以上ものキャラクターの声を担当しているそうです。

その他、佐倉綾音さんが約46人、小岩井ことりさんが35人、緑川光さんが20人など、通常では考えられない超豪華なキャスティング。実際にプレイしてみると、新しいアルカナが手に入る度に、愛らしい、もしくはかっこいいキャラクター、そしてエピソードと共に、お馴染みの声優さんの素敵ボイスが堪能できてしまうのです。

声優によっては、普段は演じないようなキャラクターを演じている人も。第2章 から出演される緑川光さんは、最近にしては珍しく低年齢のキャラクターも演じたそうです。また、普段はか弱いキャラを演じることの多い声優さんが強い女の子役を演じることもあり、他のゲームやアニメでは聞けないような演技も多く盛り込まれています。これは、声優ファンとしてはプレイして、そして堪能するしかありません。

RPG好きはもちろんのこと、声優ファンや美しいイラストが好きな人、魔法や異世界が好きな人など、本当に幅広い層が楽しめる作りになっている『チェンクロ』。好きな声優キャラクターをコンプするもよし、キャラクターの見た目で選ぶもよし、最強のパーティーを目指すもよし、楽しみ方は様々。もちろん、集めたアルカナのドラマ、ボイスはメニューの「アルカナ一覧」より何回でも再生することができます。

イヤホンやヘッドフォンで聞けば、耳が幸せになること間違いなし。声優陣の、このゲームならではのボイスに酔いしれましょう。ただし、外でプレイする時は、思わずにやけてしまわないよう気をつけたいものです。



(C)SEGA/(C)SEGA Networks
《月乃雫》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. うまぴょい伝説、まさかのバブリーアレンジ!『ウマ娘』一風変わったメロディーは“ナウなヤングにバカウケ”

    うまぴょい伝説、まさかのバブリーアレンジ!『ウマ娘』一風変わったメロディーは“ナウなヤングにバカウケ”

  2. 『ウマ娘』次回「レオ杯」8月下旬開催!阪神、芝、中距離…気になるレース環境をチェック

    『ウマ娘』次回「レオ杯」8月下旬開催!阪神、芝、中距離…気になるレース環境をチェック

  3. 『FGO』第6章クライマックス「戴冠式」8月4日開催!意味深な予告PVも…ブリテンの行く末が語られるか?

    『FGO』第6章クライマックス「戴冠式」8月4日開催!意味深な予告PVも…ブリテンの行く末が語られるか?

  4. 『FGO』一部水着サーヴァント先行公開!配布は「ダ・ヴィンチ」、霊衣は「アキレウス」に

  5. 『FGO』福袋召喚は★5と★4以上のサーヴァントが1騎ずつ確定! モルガンや妖精騎士ランスロットも対象に

  6. 『FGO』に新た成長要素! 「サーヴァントコイン」でLV上限を120に、「NP一定量増加」などスキルも取得可能

  7. 『ウマ娘』マヤノトップガンの勝負服デザイン調整―国旗風ワッペンが差し替えに

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『FGO』奈須きのこ氏の6周年メッセージ「人の心」にツッコミ殺到―「おまえが言うなw」「確信犯だろ」などの声

  10. 『FGO』新サーヴァント「光のコヤンスカヤ」発表!暗躍する女狐が“6周年召喚”でピックアップ

アクセスランキングをもっと見る