人生にゲームをプラスするメディア

アイルーとのコラボも!たまごっち新製品「TAMAGOTCHI 4U」発表会レポート ― ローラさんも登壇

その他 玩具

その名の通りタマゴ型のフォルムが手にぴったりフィットする「TAMAGOTCHI 4U」。カラーバリエーションはピンク、パープル、ホワイト、ブルーの4種類
  • その名の通りタマゴ型のフォルムが手にぴったりフィットする「TAMAGOTCHI 4U」。カラーバリエーションはピンク、パープル、ホワイト、ブルーの4種類
  • 早期購入特典は「ローラっち」と「ローラっち」用アイテムをダウンロードできるデータカード。カードの現物がなくなり次第終了ですのでご注意を
  • バンダイの上野和典社長とイメージキャラのローラさん。その左右には新製品のお祝い(?)にかけつけたまめっちとくちぱっちが
  • NFC通信技術を生かし、町のいたるところでお手軽通信が楽しめるとか。amiiboでもこんな遊び方ができるでしょうか?
  • 『モンハン』とのコラボで「アイルーっち」の育成も可能に。アイルーにトイレをしつけたり、部活に励まさせたりするハンターライフが幕を開けてしまうのでしょうか?
  • こちらは育成というわけではありませんが『太鼓の達人』とのコラボも。ゆくゆくはゲームセンター等に設置されている筐体に、データのやりとりができるNFC端末が設置されるようです
1996年に発売されて以来、全世界で累計8000万個以上を売り上げているバンダイの大ヒットアイテム、たまごっち。7月2日、同社は東京・ラフォーレ六本木で新製品の発表会を行い、9月27日に最新機種となる「TAMAGOTCHI 4U」を発売することを明らかにしました。

◆NFC通信機能を搭載し「おもちゃ」から「ライフツール」へ


「TAMAGOTCHI 4U」は、端末をかざすだけでデータのやりとりができるNFC通信機能を搭載。端末を持ち寄ってのプロフィール交換はもちろん、スマートフォンや、全国のショップなどに設置される「TOUCH SPOT」とのお手軽なデータ通信を実現させ、「おもちゃの枠を超えたライフツール」として幅広い層への訴求をしていくとのことです。

また、発表会では本商品のイメージキャラクターとなる人気タレントのローラさんが登壇。「(初代たまごっちの発売当時は)まだ6歳だったけどすごくほしくて親にねだった。色違いを2個持っていたけど1個は必ず(世話が追いつかなくて)「おやじっち」になっちゃうの!」と思い出話を披露してくれました。

◆ローラさんをモデルにした「ローラっち」のほか、『モンハン』アイルーとのコラボも!


本商品は、数量限定の早期購入特典としてローラさんをモデルにしたキャラクター「ローラっち」と「ローラっち」用のアイテムをダウンロードできるデータカード「ローラっち TOUCH 4U Card」が付属。「オッケー!」など、ローラさんおなじみの口グセをしゃべってくれるキャラになっているとのことです。

また、今後さまざまな企業やご当地キャラなどとのコラボレーションもしていくとのことで、その中にはなんとカプコンの『モンスターハンター』シリーズでおなじみ、アイルーの姿も!詳細はまだ不明ながら、どうやら「アイルーっち」を育てられるようです。全国数百万人のハンターも必見のアイテムとなるかもしれません。

本商品に搭載されているNFCは、ゲームファンにとってはWii Uに搭載されている一機能としてもおなじみの通信機能です(NFCについては、こちらの拙記事をご参照ください)。町中の施設や自販機などで気軽に通信できるという楽しみ方を見るにつけ、任天堂から発売されるNFC通信機能搭載のフィギュア「amiibo」でも似たような遊びができたりするのかも? と思えてしまう発表会でした。

たまごっちの最新機種「TAMAGOTCHI 4U」は9月27日発売です。繰り返しになりますが、ローラさんをイメージしたキャラクター「ローラっち」とそのアイテムがダウンロードできるデータカードは早期購入特典であり、カードがなくなり次第データも配信終了となります。気になる方は、悩むことなく発売日に即購入して「オッケー!」ですよ。

TAMAGOTCHI 4U
■発売日:2014年9月27日(土)
■価格:各6458円(税8%込)/各5980円(税抜)
■種類:全4色(PINK・PURPLE・WHITE・BLUE)
■サイズ:W56.5mm×H68.5mm×D31.5mm 約81g(本体/電池含む)
■早期購入特典:「ローラっち」、および「ローラっち」用アイテムダウンロードカード(なくなり次第終了)

(C) BANDAI, WiZ
《蚩尤》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

    【TGS2017】2次元やVRを超えてしまった!?『ぎゃる☆がん2』ステージイベントでリアル突風がスカートに襲いかかる“現実”

  2. 【昨日のまとめ】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ、PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展、『STEINS;GATE ELITE』スイッチ向けにもリリース…など(9/21)

    【昨日のまとめ】Switch版『バイオハザード リベレーションズ』2作をプレイ、PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展、『STEINS;GATE ELITE』スイッチ向けにもリリース…など(9/21)

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 【特集】「東京ゲームショウ2017」各出展メーカーの特設サイトまとめ(随時更新)

  5. 【レポート】「indie MEGASHOW Tokyo」は帰るのがツラくなるほど素敵な空間だった

  6. 「TGS2017」カプコンブースの物販情報や、『モンスターハンター:ワールド』の試遊整理券配布場所を公開

  7. 【昨日のまとめ】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」アンケート結果発表、スイッチ本体にファミコン版『ゴルフ』が隠されていた、『FFXV』「オンライン拡張パック:戦友」10月31日配信…など(9/20)

  8. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  9. 【TGS2017】ビジネスデイ開幕!国内出展は292社で過去最多に

  10. 「TGS2017」D3Pブースが出展内容を公開、「くっころ撮影会」とはいったい…!

アクセスランキングをもっと見る