人生にゲームをプラスするメディア

予想以上非常によく出来ているPS Vita版『MHF-G』実機レポート

ソニー PSV

予想以上非常によく出来ているPS Vita版『MHF-G』実機レポート
  • 予想以上非常によく出来ているPS Vita版『MHF-G』実機レポート
  • 予想以上非常によく出来ているPS Vita版『MHF-G』実機レポート
  • 予想以上非常によく出来ているPS Vita版『MHF-G』実機レポート
  • 予想以上非常によく出来ているPS Vita版『MHF-G』実機レポート
  • 予想以上非常によく出来ているPS Vita版『MHF-G』実機レポート
  • 予想以上非常によく出来ているPS Vita版『MHF-G』実機レポート
  • 予想以上非常によく出来ているPS Vita版『MHF-G』実機レポート
  • 予想以上非常によく出来ているPS Vita版『MHF-G』実機レポート


最初は「本当にサクサクと動くのか」と半信半疑だった『モンスターハンターフロンティアG』のPS Vita版ですが、実機デモなどが公開され、不安は期待に変わりつつあります。とはいえ、配信された映像ではまだまだ安心できないため、実際にプレイしてきました。



今回は、カプコンへお邪魔してプレイ。まずは、メゼポルタ広場街で各インターフェイスなどを確認します。プレイ前の印象としては、フォントやUIのサイズ小さく見難いだろうと予想していましたが、意外に普通。基本的にはPS3版の操作方法にプラスして、タッチで定形文を選択できたり、チャット枠表示の切り替えをすることができます。またキャラクターとカメラの距離もタッチでズームアップ・ズームアウトすることが可能です。



動画やスクリーンショットでは分かりにくい部分ではありますが、実機で最大までズームアップすると、グラフィックの美しさに驚きます。PS Vitaの液晶の影響もありますが、テクスチャの解像度が高く、ジャギーも殆どありません。またモーションなどもPS3版と遜色なく快適に操作できました。



その語、実際に「ゴゴモア」「エスピナス」「ディオレックス」のクエストをプレイしてみましたが、ロードの早さはかなりのもの。操作感もPS3版をプレイした感覚と同じ。また、狩猟笛などの「R3」ボタンを使うアクションは、タッチ画面にアイコンが表示されますので、それをタッチすれば問題ありません。



つまり、従来の『モンスターハンター フロンティアG』をPS Vitaクオリティでプレイでき、フロンティアGならではのオンライン要素を活かしたままプレイできるのがPS Vita版『モンスターハンターフロンティアG』でした。



もちろんネットワーク環境必須という制限は付きますが、一緒にプレイしている人の顔を見ながらプレイできるのは携帯機の特権なので、PS Vitaをメインハードにするプレイヤーが多く出てくるかもしれません。

【追記】
7月4日から7月7日14時まで、ベータテストが一般解放されることが発表されました。「誰でも無料で狩猟体験」でのゲーム内データは、終了後にすべて削除され、以降のサービスでデータを引き継ぐことはできません。あらかじめご了承ください。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【TGS2017】『信長の野望・大志』インタビュー、奥深いシミュレーションはそのままに、「志」で武将の人間らしさを追求

    【TGS2017】『信長の野望・大志』インタビュー、奥深いシミュレーションはそのままに、「志」で武将の人間らしさを追求

  2. 『聖剣伝説2 SECRET of MANA』キャライラスト&キャストが公開―道中の掛け合いを描いた幕間エピソードが収録

    『聖剣伝説2 SECRET of MANA』キャライラスト&キャストが公開―道中の掛け合いを描いた幕間エピソードが収録

  3. 【TGS2017】『モンスターハンター:ワールド』新フィールド&新モンスター「パオウルムー」などサプライズお披露目!

    【TGS2017】『モンスターハンター:ワールド』新フィールド&新モンスター「パオウルムー」などサプライズお披露目!

  4. 【TGS2017】絶望的な状況だからこそ、希望を―新垣隆氏が思いを語った『EARTH DEFENSE FORCE:IRON RAIN』トークショーレポ

  5. 『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』ゲーム内容の最新情報が公開―オンラインでは最大10人の白熱バトルが可能

  6. 【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

  7. 『仁王 Complete Edition』の発売が決定―オリジナル武器やオリジナルミニサントラが数量限定で付属

  8. 『モンスターハンター:ワールド』狩りに役立つ“特殊装具”とは

  9. 【TGS2017】まつげの長さからシワまで!キャラクリ要素を紹介した『モンスターハンター:ワールド』ステージレポ

  10. 【TGS2017】大画面でもVRでも!『グランツーリスモSPORT』で史上最高のドライビング体験!

アクセスランキングをもっと見る