人生にゲームをプラスするメディア

ゲーマーの愛は地球を救う!チャリティーゲームマラソン「Summer Games Done Quick」が開催中

海外ゲーマーによるスピードランマラソン「Summer Games Done Quick 2014」が開催されています。国際NPO団体と提携したチャリティー企画となっています。

その他 フォトレポート
ゲーマーの愛は地球を救う!チャリティーゲームマラソン「Summer Games Done Quick」が開催中
  • ゲーマーの愛は地球を救う!チャリティーゲームマラソン「Summer Games Done Quick」が開催中
  • ゲーマーの愛は地球を救う!チャリティーゲームマラソン「Summer Games Done Quick」が開催中

海外ゲーマーによるスピードランマラソン「Summer Games Done Quick 2014」が開催されています。国際NPO団体と提携したチャリティー企画となっています。

略して「SGDQ 2014」と呼ばれるこの企画は、海外のハードコアゲーマー達がゲームのスピードランに挑戦し続けるマラソンイベント。その様子は公式Webサイトにてノンストップで配信されており、視聴者は同サイトを通じて募金活動に参加することが可能となっています。援助された金額はNPO団体“国境なき医師団”を通じて義援活動に利用されていくとのことです。

スピードランマラソンは現地時間6月23日午前3時から開始されており、既に『Bio Shock 2』や『Amnesia: A Machine For Pigs』などがプレイされている模様。ちなみにマラソン一本目となったタイトルは『Super Mario 3D World』。最終日の6月29日には『Final Fantasy VI』に挑戦予定となっており、想定プレイ時間はなんと7時間半と設定されています。


また、同イベントと合わせてHumble Bundleではキャンペーンバンドルパックも販売を開始しています。マラソンでもプレイされていた『Amnesia: A Machine for Pigs』などが含まれているお得なパックとなっており、もちろんこちらも“国境なき医師団”への支援金として寄付することが可能となっています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

  2. 「ひなビタ♪」ライブで輝く彼女たちを支えたLive2Dはいかにして作られたか―alive2018セッションレポート

  3. 『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

  4. 『スマブラSP』や『ポケモン ピカ・ブイ』にも使える! ペイパルの“500円クーポン”でDLソフトをお得にゲット

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る