人生にゲームをプラスするメディア

明日放送の「ゲームセンターCX」、トレジャーの名作ACT『ガンスターヒーローズ』に挑戦

お笑いコンビ「よゐこ」の有野晋哉さんが「有野課長」となり、レトロゲームのクリアに挑戦する「有野の挑戦」で人気を博するフジテレビ系列のバラエティ番組「ゲームセンターCX」は、放送開始から11年目に突入しながらも、今なお絶大な支持を得ています。

その他 全般
こちらは、PS2版『ガンスターヒーローズ』パッケージ
  • こちらは、PS2版『ガンスターヒーローズ』パッケージ
  • ゲームセンターCX 公式サイトショット
お笑いコンビ「よゐこ」の有野晋哉さんが「有野課長」となり、レトロゲームのクリアに挑戦する「有野の挑戦」で人気を博するフジテレビ系列のバラエティ番組「ゲームセンターCX」は、放送開始から11年目に突入しながらも、今なお絶大な支持を得ています。

今年の4月から第18シーズンが開幕し、その記念すべきシーズン初挑戦は『竜の子ファイター』で飾りましたが、明日6月5日の放送回では『ガンスターヒーローズ』に挑戦します。メガドライブに登場したこの名作アクションを開発したのは、『罪と罰』シリーズや『斑鳩』などで知られているトレジャー。近年では、『ガイストクラッシャー』にも携わりました。

アクションやシューティングを中心とした実績を誇っており、そちらのジャンルが好きな方にとっては、忘れられない会社のひとつと言えるでしょう。なお「ゲームセンターCX」でも以前、トレジャーが開発した格闘アクション『幽☆遊☆白書 魔強統一戦』を取り上げたことがあり、有野課長が苦戦する様子をたっぷりと描きました。

今回の挑戦ソフトに選ばれた『ガンスターヒーローズ』は、アクション性の高さや心地よい操作性はもちろんのこと、歯応えのあるゲーム性にも人気が集まりました。もう10年以上もレトロゲームのクリアに挑んでいる有野課長ですが、その腕前にあまり変化はなく、毎回クリアに手こずっています。そんな有野課長が、『ガンスターヒーローズ』にどう向き合い、どのように打破していくのか、興味が募るばかりと言えます。

この気になる放送は、6月5日の24時からとなります。果たして今回は無事クリアとなるのか。見逃したくない方は、この時間の視聴もしくは録画を、どうかお忘れなきよう。

(C) GASCOIN co.,ltd. ALL RIGHT RESERVED.
(C) Fuji Television Network, inc. All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

    ムンクの「叫び」をモチーフにしたポケモンカードが登場!あざと可愛いピカチュウやガチなコダックなど全5種類

  2. 「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

    「OCG」20周年記念「遊☆戯☆王チップス」発売決定!「ブラック・マジシャン」をはじめとした全20種から1枚のカードが同梱

  3. AC音ゲー『WACCA』全国4箇所でロケテスト実施─プレイ可能な楽曲情報やOPイベント詳細も解禁!

    AC音ゲー『WACCA』全国4箇所でロケテスト実施─プレイ可能な楽曲情報やOPイベント詳細も解禁!

  4. ポケモンカード「GXウルトラシャイニー」11月2日発売─あの「テテフ」はもちろん、色違いGX「ジガルデ」&「レックウザ」も収録!

  5. アーケード『ソウルリバース』2019年2月下旬稼働終了─「皆さまに合わせる顔もなく、伏してお詫びを申し上げる次第」

  6. 「神秘的な美しさ」「本物みたい」『FGO』マリーからネロまで気品あふれる中国コスプレイヤー板醫生【インタビュー】

  7. 【週刊インサイド】『FGO』×ローソンコラボキャンペーンが話題に! 気品あふれる中国コスプレイヤーやユニークな特集もご覧あれ

  8. これは…むせる! 「装甲騎兵ボトムズ」がボードゲーム化 “最低野郎”の激闘を盤上で楽しめる

アクセスランキングをもっと見る