人生にゲームをプラスするメディア

「サクラ大戦 紐育星組ショウ2014」のチケット先行販売を「animeloLIVE!」内にて開始

その他 全般

「サクラ大戦 紐育星組ショウ2014 ~お楽しみはこれからだ~」アニメロ先行メインビジュアル
  • 「サクラ大戦 紐育星組ショウ2014 ~お楽しみはこれからだ~」アニメロ先行メインビジュアル
  • 「サクラ大戦 紐育星組ショウ2014」
セガは、5月30日18時より、動画配信サービス「animeloLIVE!」内にて、「サクラ大戦 紐育星組ショウ2014 ~お楽しみはこれからだ~」のチケット先行販売を開始すると発表しました。

「サクラ大戦 紐育星組ショウ2014 ~お楽しみはこれからだ~」は、2014年8月29日から、日本青年館大ホールにて全5公演開催予定の舞台です。「紐育星組」は2013年の公演より、形式をライブからショウに大きく転換しました。本公演では、新キャラクターのロイス(豊口めぐみさん)、ガッツ(岸祐二さん)に加え、織姫(岡本麻弥さん)、レニ(伊倉一恵さん)の登場が決定しています。MAGES.が提供する動画配信サービス「animeloLIVE!」では、本公演のチケットを5月30日18時より、先行販売します。

◆公演概要


・公演名:サクラ大戦 紐育星組ショウ2014 ~お楽しみはこれからだ~
・開催日:2014年8月29日~8月31日(8月29日:19:00、8月30日:13:00/17:00、8月31日:13:00/17:00)
・会場:日本青年館大ホール(東京都新宿区霞ヶ丘町7番1号 TEL:03-3475-2455)
・プロデューサー:中山雅弘、福井 隆
・ストーリープロット:広井王子
・音楽監督:田中公平
・脚本:斎藤栄作
・演出:伴・眞里子
・振付:田村 連、奥山桃子
・主催:セガ
・監修:レッド・エンタテインメント
・制作:レイネット
・公演に関する問い合わせ:レイネット TEL:03-3481-0428(11:00~18:00 土日祝を除く)

■チケット料金
SS席10,300円
S席8,800円
A席6,300円
ファミリー券(SS席のみ):16,600円(大人1名10,300円+小学生以下のお子様1名6,300円)

■チケット先行発売
・「animeloLIVE!」:http://live.animelo.jp/
・抽選受付期間:2014年5月30日18:00~6月8日23:59
(利用には「niconico(無料)」と「animeloLIVE!(有料/月額1,100円)」の登録が必要です)

・「サクラ大戦ドットコム」:http://sakura-taisen.com/
・抽選受付期間:2014年6月11日10:00~6月17日22:00

・チケット取り扱い:各プレイガイドにて(詳細は後日、公式サイト等にて発表があります)

◆キャスト


■キャスト
小林沙苗(ジェミニ・サンライズ役)
皆川純子(サジータ・ワインバーグ役)
齋藤彩夏(リカリッタ・アリエス役)
松谷彼哉(ダイアナ・カプリス役)
園崎未恵(九条昴役)
菅沼久義(大河新次郎役)
内田直哉(マイケル・サニーサイド役)
麻生かほ里(プラム・スパニエル役)
本名陽子(吉野杏里役)
笠原留美(大河双葉役)
田村連(ボブ・ラッシー役)
Velo武田(ベロムーチョ武田役)

■ゲスト
豊口めぐみ(ロイス・ハート役)
岸祐二(ガッツ・ノートン役)
岡本麻弥(ソレッタ・織姫役)
伊倉一恵(レニ・ミルヒシュトラーセ役)

■スペシャルキャスト
久野綾希子(ラチェット・アルタイル役)

(C)SEGA (C)RED
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する方法、ダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』、『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MOD…など(1/19)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する方法、ダンボールコントローラーで遊ぶ『Nintendo Labo』、『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MOD…など(1/19)

  2. 日本一ソフトウェア、新作を発表―異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』と実写ADV『プロジェクト ナイトメア』

    日本一ソフトウェア、新作を発表―異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』と実写ADV『プロジェクト ナイトメア』

  3. 「サイリウムチェンジ!」の声でコスプレ衣装が光り輝く! 音声認識を取り入れた“らぁら”の電飾衣装が見事な完成度

    「サイリウムチェンジ!」の声でコスプレ衣装が光り輝く! 音声認識を取り入れた“らぁら”の電飾衣装が見事な完成度

  4. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

  5. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  6. 日本一ソフトウェアの社長が「あの映像」をインスパイア!? 1月18日に新作ソフトを“直接”ご紹介

  7. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選、「クトゥルーの呼び声」の帯に『FGO』アビゲイルとラヴィニアが、スイッチ版『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』発売決定…など(1/17)

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 「集中力増加サプリ」を試したゲーマーの身体に起きたこと【実験企画】

  10. プラキット「ロックマン」のリパッケージ版が登場、E缶だってついてくる!

アクセスランキングをもっと見る