人生にゲームをプラスするメディア

持ち歩けるキュートなダンボー登場! 全長30mmのカラフルなミニフィギュアが10月発売

その他 玩具

持ち歩けるキュートなダンボー登場! 全長30mmのカラフルなミニフィギュアが10月発売
  • 持ち歩けるキュートなダンボー登場! 全長30mmのカラフルなミニフィギュアが10月発売
  • 持ち歩けるキュートなダンボー登場! 全長30mmのカラフルなミニフィギュアが10月発売
コトブキヤが、人気漫画「よつばと!」に登場するキャラクター「ダンボー」をモチーフとしたトレーディングミニフィギュアの発売予定を明かしました。

現在好評連載中の「よつばと!」は、少し型破りだけどもチャーミングな少女「よつば」を中心とした様々な登場人物たちが、彼女と関わり織りなすその日常を魅力的に切り取った漫画となっており、昨年7月の段階で累計発行部数が1,000万部を突破する人気ぶりを見せています。

この漫画の人気キャラクターといえば、主人公である「よつば」はもちろんですが、ちょっと年上の友達である恵那とみうらが自由研究として作成した「ダンボー」も欠かせない存在です。本編登場回数は数えるほどですが、元の素材であるダンボールの特徴を活かしたデザインや愛嬌のある顔立ちなどが評判を呼び、cheero martとコラボレーションしたダンボーのモバイルバッテリーをはじめ、多彩なアイテム化を遂げている注目キャラクターとなっています。

そんなダンボーが、コトブキヤからカラフルなトレーディングミニフィギュア「ダンボーnano “FLAVORS” 」として登場することが、このたび明らかとなりました。小さくて可愛らしいこのダンボーフィギュアは全8色(original, banana, pumpkin, mint, vanilla, strawberry, matcha, chocolate)のラインナップとなっており、ひとつでも充分可愛らしさが伝わりますが、たくさん並べてもそのカラフルさがダンボーの魅力をよりいっそう引き立ててくれます。

以前リリースしたコトブキヤプラキットの「ダンボー」、「ダンボー[ミニ]」を、フィギュアメーカーとしてリサイズし、可愛らしく精巧な造形で作り上げたこの「ダンボーnano “FLAVORS」は、全高30mmという携帯性に優れた大きさで登場。ですが、小さいながらも頭と両腕が稼働し、ちょっとしたポージングも楽しめる優れものです。もちろん価格も手ごろとなっているので、気軽に手を出せるのも嬉しいポイントと言えるでしょう。

◆ダンボーnano “FLAVORS” 製品概要


■全高:約30mm
■価格:450円(税抜)
■発売日:2014年10月発売
■原型制作:ツチヤトモミ
■封入カラー:original, banana, pumpkin, mint, vanilla, strawberry, matcha, chocolate

※全8色(1BOX10個入り、8色+ランダム2色)ブラインドパッケージ。1BOXでフルコンプリート可能。
※本製品は食べられません。匂いもついておりません。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


「よつばと!」の世界を気軽に持ち歩ける、このダンボーnano “FLAVORS”。カバンやケータイに、小さな相棒を加えてみるのも楽しそうですね。

(C)KIYOHIKO AZUMA/YOTUBA SUTAZIO
※画像は試作品のものです。実際の商品とは多少異なる場合がございます。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】CDショップにゲームサントラがない…この状況にタワーレコードが動く

    【特集】CDショップにゲームサントラがない…この状況にタワーレコードが動く

  2. 【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』発売日決定、PS4版『FFIX』配信開始、スクエニが新作ロボゲー『LEFT ALIVE』発表…など(9/19)

    【昨日のまとめ】『モンハン:ワールド』発売日決定、PS4版『FFIX』配信開始、スクエニが新作ロボゲー『LEFT ALIVE』発表…など(9/19)

  3. PS4名作『Bloodborne』の狩人がfigma化!―GOS予約特典は「使者」のフィギュア

    PS4名作『Bloodborne』の狩人がfigma化!―GOS予約特典は「使者」のフィギュア

  4. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 【漫画:ほんにゃかゲーム生活!】第2回 ゲームざんまい!な女

  7. 【特集】閲覧注意な「最も過激なバイオレンスゲーム」TOP10

  8. 【特集】『連休に没頭できるSteamゲーム』10選

  9. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る