人生にゲームをプラスするメディア

レトロゲームの侵略から地球を守れ!映画「Pixels」公開決定、監督はクリス・コロンバス

その他 全般



2010年に公開された「Pixels」という短編映像をご存知でしょうか。捨てられたテレビからレトロゲームが飛び出し、ニューヨークの街を破壊するという内容のこの作品が、ソニー・ピクチャーズによって長編映画化、2015年5月に公開されることが明らかになりました。

アクション・コメディとして制作されている「Pixels」。監督は「ホーム・アローン」や「ハリー・ポッター」で知られるクリス・コロンバスが務め、キャストでは、主演にコメディ映画が軒並みヒットする人気コメディアン アダム・サンドラーの他、同じくコメディアンのケヴィン・ジェームズ、「Mr.&Mrs. スミス」や「M:I:III」に引き続き「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」でジュリア役を演じたミシェル・モナハンなどが明らかになっています。

映画の内容は、1970年~80年台に放送されたレトロゲームの映像をインベーダーにそっくりなエイリアンが受信。その映像から地球人の宣戦布告と解釈してしまいます。ゲーム映像から地球人への攻撃方法を学んだエイリアンは、地球との戦争を開始、アメリカ大統領(ケヴィン・ジェームズ)は地球を救うために、学友であり親友のゲーマー(アダム・サンドラー)たちと共に、エイリアンへと立ち向かっていく……という話になるとのこと。

今月より撮影を開始するということで、詳しい内容や予告編などは公開されていません。著作権の問題はクリアしているのか、していたとしてメーカーからの協力をどの程度受けられるのか、多くが謎に包まれている「Pixels」。2015年5月15日の公開が決定されており、どのような映画に仕上がるか楽しみです。
《水京》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』ジュラルミン製iPhoneケースの限定予約が開始―どんな衝撃からもサーヴァントが守ってくれる!

    『FGO』ジュラルミン製iPhoneケースの限定予約が開始―どんな衝撃からもサーヴァントが守ってくれる!

  2. 『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

    『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

  3. お値段約100,000円!『仁王』ウィリアムの1/4フィギュア受注スタート

  4. 『ドラクエVR』4月27日稼働開始!アクティビティの予約は本日4月20日からスタート

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 「ピカチュウ大量発生チュウ!」今年は昼夜開催―“かがくのちからってすげー!”なステージも?

  7. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る

1