人生にゲームをプラスするメディア

KADODAWA、フロム・ソフトウェアを買収・・・開発力を強化

KADOKAWAは、ゲームメーカーのフロム・ソフトウェアの株式を トランスコスモスより取得し、子会社化したことを発表しました。

その他 全般
KADODAWA、フロム・ソフトウェアを買収・・・開発力を強化
  • KADODAWA、フロム・ソフトウェアを買収・・・開発力を強化
  • KADODAWA、フロム・ソフトウェアを買収・・・開発力を強化
KADOKAWAは、ゲームメーカーのフロム・ソフトウェアの株式を トランスコスモスより取得し、子会社化したことを発表しました。

これにより、トランスコスモスは、連結で17億5300万円の特別利益を計上する見込みです。

フロム・ソフトウェアは、家庭用ゲーム機向けゲームの開発および販売を主力事業としている会社で、『DARK SOULS』『アーマード・コア』『天誅』等の作品をリリース。KADOKAWAはフロム・ソフトウェアを同社の100%子会社である角川ゲームスと共に、グループのゲーム事業の中核会社と位置付け、事業を展開する表明しています。

買収の経緯としては、フロム・ソフトウェアと角川ゲームスの両社は、それぞれの得意分野を生かしながら両社の事業を共に拡大発展させるための連携に向けた協議を重ねたところ、フロム・ソフトウェアがKADOKAWAグループに加わり、角川ゲームスとのシナジー効果を発揮することが最善の策であるとの合意に至ったことから、株式取得を行うことになりました。

今後フロム・ソフトウェアは、角川ゲームスとの間で企画、開発、販売における資源を相互活用し、両社の強みを生かした新しいIPおよびゲームの制作、成長が見込まれる海外市場や新しいゲームプラットフォームを見据えた事業展開を行い、グループ各社と連携したネット・デジタル、グローバル市場への積極的な進出が予定されています。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

    『ファイナルファンタジー』などの音楽を手がけた植松伸夫氏が療養のため一時活動休止へ

  2. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

    【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 『メガドライブ ミニ(仮)』の発売が2019年へ延期―海外ファンからの反響を受けてモデルチェンジを実施

  5. 【コスプレ】美人レイヤーが夜景バックに魅了! 「ラグコス2018」“夜の部”フォトレポート【写真98枚】

  6. 「東京ゲームショウ 2018」ビジネスデイ開幕!出展社数は668の圧倒的過去最大規模【TGS2018】

  7. 【読者の皆さまへ】東京ゲームショウの後に編集部と交流会しようぜ!『ULTRA BLACK SHINE』inumoto先生描き下ろしイラストTシャツがお土産

  8. 『フォートナイト』渋谷NO.1を決めるe-Sportsイベントが開催! NTTドコモの5G技術を活用

  9. カプコン「TGS2018」最新情報─試遊で貰えるノベルティや『モンハン:ワールド』ドリームマッチの概要を一挙公開

アクセスランキングをもっと見る