人生にゲームをプラスするメディア

マルチ版『ワンピース アンリミテッドワールド R』新情報を総まとめ ― 過去の強敵や追加新キャラクターも登場

任天堂 Wii U

『ワンピース アンリミテッドワールド R』がWii U/PS3/PS Vitaに登場
  • 『ワンピース アンリミテッドワールド R』がWii U/PS3/PS Vitaに登場
  • 美麗なグラフィックで冒険を堪能
  • レッド
  • パト
  • 拠点「トランスタウン」で酒場などの施設を充実
  • 冒険に役立つ機能が増えていく
  • 釣り
  • 虫捕り
バンダイナムコゲームスは、Wii U/PS3/PS Vitaソフト『ワンピース アンリミテッドワールド R』の最新情報を公開しました。

『ワンピース アンリミテッドワールド R(レッド)』は、漫画・テレビアニメ「ONE PIECE」を題材にしたアクションアドベンチャーゲーム『ワンピース アンリミテッド』シリーズの最新作です。

◆『ワンピース アンリミテッド』シリーズとは?

プレイヤーが麦わらの一味を操作し、バトルや冒険だけでなく、虫捕りや釣りなど海賊ライフを満喫できるアクションアドベンチャーゲームです。作中に登場したキャラクターがさまざまなボスとして登場するゲームオリジナルストーリーが展開。開発は『ギガントバトル!』など『ONE PIECE』ゲームを手がけ、ファンからの信頼も厚いガンバリオンが担当しています。シリーズ累計出荷本数が100万本を突破する大人気シリーズとなっています。

■シリーズ売上本数
・ワンピース アンリミテッドアドベンチャー(Wii)
発売:2007年
売上本数:約12.3万本

・ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード1(Wii)
発売:2008年
売上本数:約25.6万本

・ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード2(Wii)
発売:2009年
売上本数:約29.4万本

・ワンピース アンリミテッドクルーズ スペシャル(Wii)
発売:2011年
売上本数:約33.7万本

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『ワンピース アンリミテッドワールド R』では、ゲームオリジナルのストーリーが展開する中、作中に登場したさまざまな登場人物たちがプレイアブルキャラクターや敵キャラクターとして登場。ニンテンドー3DS版は好評発売中で、マルチ版と同内容が楽しめるようになる期間限定無料アップデートを予定しています。


◆ストーリー

「ひとつなぎの大秘宝」を求め、新世界の海を進む麦わらの一味。その航海中、一味は「葉っぱに書いたものを作り出せる」という不思議な能力を持つタヌキ「パト」に出会う。「人に会う為に、ある島に行きたい」というパトの希望を叶える為、一味は、通称「忘れられた島」へ向かう事となった。

一方、その島で待っていたのはインペルダウンLv6 から脱獄した「赤の伯爵」の異名を持つ、海賊「レッド」だった。


◆ゲームオリジナルキャラクター

本作の鍵を握るキャラクターのデザインは、漫画「ONE PIECE」の作者である尾田栄一郎氏が自ら担当。キャラクターボイスには、「レッド」に市村正親さん、「パト」にTARAKOさんを迎えた豪華キャストで贈られます。新キャラクターの登場によって、麦わらの一味の新たな冒険の幕が上がります。

■レッド(CV:市村正親)
「赤の伯爵」「孤高のレッド」等の異名を持つ海賊。ガープやセンゴク、白ひげやロジャー等と同世代で、彼らとたった一人で渡り合う程の力を持っていた。2年前までインペルダウン最下層に投獄されていたが、頂上決戦を機に脱走。再び海賊王の称号を求め、新世界の海に出る。

■パト(CV:TARAKO)
明るく小生意気な、喋るタヌキ。その正体は「動物系幻獣種、イヌイヌの実モデル化狸」を食べた筆で、植物の葉っぱに文字を書く事で、自由に物を作り出す事が出来る能力を持つ。誰かと会う約束をしているようだが、その本当の目的は・・・?


◆拠点「トランスタウン」


過去のシリーズで「テント」「サニー号」と変遷してきた麦わらの一味の拠点。本作では過去最大の広さとなる「トランスタウン」と呼ばれる街が拠点となります。当初は廃れている街ですが、ベリーや素材を用いて賑やかな街へ発展させていきましょう。さまざまな施設を充実させることで、冒険に役立つ機能が使えるようになっていきます。

■素材の集め方
街を発展させるために必要な素材の集め方も多種多様。特定キャラクターのアクションでしか手に入らない素材もあるので、いろいろなキャラクターで冒険してみましょう。

・釣り
マーカーと流れてくるボタンが重なる瞬間にタイミングよくボタンを入力し続けることで、獲物を釣り上げることができます。

・虫捕り
複数表示されるボタンを逃さず押していくことで、素材となる昆虫や動物を捕獲することができます。

・宝探し
チョッパー固有の穴掘りアクションによって、地中の素材もゲット可能となります。

■さまざまなイベント
街の中ではさまざまなイベントも発生します。

・vsバギー 「街中大乱戦イベント」
時間内に続々と襲いくる敵たちを倒し、倒した数を競うイベントです。一騎当千のルフィの力をフル稼働させましょう。

・vsスモーカー&たしぎ 「チェイスイベント」
執拗に追いかけてくる宿敵・海軍のスモーカー&たしぎから逃げ切るイベントです。接近され、攻撃を仕掛けられたらタイミングよくボタンを入力して回避しましょう。


◆バトルの連続となる冒険


冒険に出ると、そこには多くの敵との激しいバトルが待ち受けています。ウソップは狙撃による遠距離戦闘、フランキーは大砲などの兵器攻撃、チョッパーは体力回復など、それぞれのキャラクターには個性を活かしたアクションが用意されています。ボタンの組み合わせによって簡単に発動できる必殺技や固有アクション、キャラクター同士の連携攻撃などを使いこなして戦い抜きましょう。

物語の舞台では、ルッチ、クロコダイル、シーザー、ホーディなどをはじめ、過去にルフィ達が激闘を繰り広げた強敵たちとのバトルが再び実現します。更に、ゲームならではの要素として、白ひげの戦いも勃発。はたして麦わらの一味は、強敵たちに打ち勝つことはできるのでしょうか。


◆ストロングワード

「ストロングワード」は「ONE PIECE」のキャラクターの名言を具現化したもので、装備したキャラクターは攻撃力アップ、HPアップなどの効果を得ることができます。「スキルワード」「カスタムワード」「アイテムワード」の3種類に分類され、ストーリーやクエストの戦利品・報酬として入手することが可能です。

装備した「ストロングワード」は冒険中に発することもできます。さまざまな効果と合わせて、麦わらの一味の会話も楽しみましょう。


◆ロストワード

本作で新たに登場する物語を進めるカギ「ロストワード」。「レッド」が「パト」の能力を使って創り出したフィールドでは、意図的に欠落させられ情報「ロストワード」を集めることが重要な要素となっています。冒険の中で「ロストワード」を見つけて使用することで、通行不能となっている「ロストワードポイント」が解放され、新たなフィールドへ繰り出すことができるようになります。


◆WiiU/PS3/PS Vita版追加要素


WiiU/PS3/PS Vita版には、新キャラクターと新モードが登場します。ニンテンドー3DS版においても期間限定無料アップデートにて同様の新要素が追加される予定となっています。

■ドフラミンゴ
「イトイトの実」の能力者であるドフラミンゴが参戦。「ドレスローザ編」を彷彿させる新モードでルフィ達の前に立ちはだかります。

■トラファルガー・ロー
新モード「バトルコロシアム」では「オペオペの実」の能力者であるトラファルガー・ローがプレイアブルキャラクターとして登場します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

3DS版をプレイした人にも魅力あふれる要素が盛りだくさんの本作。更なる新情報にご期待ください。


Wii U『ワンピース アンリミテッドワールド R』は、2014年6月12日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに6,640円(税抜)です。

PS3『ワンピース アンリミテッドワールド R』は、2014年6月12日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに6,640円(税抜)です。

PS Vita『ワンピース アンリミテッドワールド R』は、2014年6月12日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに5,690円(税抜)です。

3DS『ワンピース アンリミテッドワールド R』は、好評発売中。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに5,695円(税抜)です。

(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(c)BANDAI NAMCO Games Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』第12回フェスはマイメロディが勝利!なんとヒメが初の連勝

    『スプラトゥーン2』第12回フェスはマイメロディが勝利!なんとヒメが初の連勝

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

    『スプラトゥーン2』このギアが超かわいい10選!キュートにバトルするならこの新ギアを着よう

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  6. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」の事前投票はかなり拮抗!【読者アンケート】

  8. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. 【特集】『ドラクエXI』が出る前に敢えて初代をプレイ─『I』だけの特徴って知ってる?

アクセスランキングをもっと見る